東京ディズニーリゾート情報・攻略ブログ

ランド入園方法更新【重要】
(2019/3/6)

両パークともに再演「ディズニー・クリスマス2019」の楽しみ方

東京ディズニーランドと東京ディズニーシーがキラキラ輝く「ディズニー・クリスマス」の季節が今年もやってきました!

東京ディズニーランドでは毎年大人気のパレードが楽しめる他、ワールドバザールではプロジェクションマッピングも。

東京ディズニーシーでは、去年好評だったメインショーが今年も。

その他にも両パークでクリスマス限定のスペシャルメニューが盛りだくさん。

この記事でたっぷり解説していきます。

ディズニー・クリスマス
2018年11月8日(金)~2018年12月25日(水)

スポンサーリンク

ディズニーランド「クリスマス・ストーリーズ」

ディズニーの仲間たちが大切な人たちと一緒に過ごすクリスマスの物語が綴られる、ファンタジックで楽しいパレードです。

停止してのショーモードもありますので、お気に入りのキャラクターが停止する場所はぜひ把握しておきましょう。

「クリスマス・ストーリーズ」開催場所と開催時間

出典・東京ディズニーリゾート公式サイト

「クリスマス・ストーリーズ」は通常のパレードルートで開催されます。

ホーンテッドマンションの右隣りからスタートし、ファンタジーランド/ウエスタンランド・プラザの2カ所で停止したのち、トゥーンタウンへと帰っていきます。

開催時間
10:30 / 15:45

座り見の場合は60分前を目安に場所取りをすると良しです。
停止してのショーモードがないトゥモローランド以降は、大変空いています停止ショーにこだわらないならば、トゥモローランド以降で15分前から場所取りを始めれば、それなりの場所で見ることができます。

「クリスマス・ストーリーズ」各フロートの停止位置

1回目停止・ファンタジーランド/ウエスタンランド

2回目停止・シンデレラ城前プラザ

フロート①ドナルド・デイジー・スクルージ・ヒューイ・ドゥーイ・ルーイ

①のフロートには、ドナルドファミリーが勢ぞろいしています。

aヒューイ・ドゥーイ・ルーイ

ヒューイ・ドゥーイ・ルーイはフロートの前方にいて、フロートより前側を確保しなければ観ることができません。

ドナルド・デイジー・スクルージ

ドナルド・デイジー・スクルージは、フロート中央の高い場所にいて、進行方向左右を自由に動き回ります。フロートの真横が一番観やすく、左右どとらで観賞しても大丈夫です。

フロート②ウッディ・ジェシー・バズ・ブルズアイ

②のフロートには、トイ・ストーリーのキャラクターが勢ぞろいしています。

cジェシー

ジェシーはフロート前方にいる為、フロートより前を確保すると見やすいでしょう。ただ、進行方向左側はフロートの装飾で隠れてしまうので、進行方向右側を確保します。

dバズ・ライトイヤー

バズはフロートの真横を確保しましょう。このポジションにはバズとウッディが止まりますが、場所が固定されているので、バズは進行方向右側がベストです。

eウッディ

ウッディはバズと同じくフロートの真横がベストです。場所が固定の為、進行方向左側を狙いましょう。

fブルズアイ

ブルズアイはフロート後方にいて、フロートより後ろを確保しなければ観ることができません。

フロート③白雪姫・七人の小人

白雪姫のフロートには七人の小人も乗っていますが、停止のショーモードでは、七人の小人はフロートから降りて地上を歩きます。

その為、フロートの近くにいれば、七人の小人は問題なく観賞できるでしょう。

g白雪姫

フロートの前方にいて、フロートより前側を確保しなければ、観ることができません。

フロート④ミッキー・ミニー・チップ&デール・グーフィー・プルート

人気キャラクターが大勢乗った、場所取り激戦のフロートです。各キャラクターはフロートの中を自由に動き回りますから、フロートが見える場所を確保すれば、全てのキャラクターを観賞することができます。

しかし、各キャラクターにはメインの位置があり、その位置に長く滞在します。少しでも長くお気に入りのキャラクターを観賞したい場合は、キャラクター毎にメインとなる位置を確保しましょう。

プルートはフロートには乗らずに徒歩でやってきますから、フロートが見える場所ならどこでも同じように観賞できます。

hチップ&デール

チップ&デールはフロートの前方に長く滞在します。フロートより少し前方に場所をとると観やすいです。

iミッキー・ミニー

ミッキーとミニーは、フロートの中央に長く滞在します。フロートの真横を確保しましょう。

jグーフィー

グーフィーはフロートの後方に長く滞在します。フロートより後ろ側を確保すると観賞しやすいです。

フロート⑤スティッチ・エンジェル・リロ

各キャラクターはフロート内を自由に動き回ります。

kスティッチ・エンジェル・リロ

フロート後方はキャラクターが見えずらいので、真横か前方を確保しましょう。真横はキャラクターが左右にばらけてしまうので、おすすめは前方です。

3キャラクターが揃って顔を覗かせるのは、フロート前方に限られます。

フロート⑥美女と野獣

ベルと野獣が乗るフロートです。特に野獣には年間を通してもこのパレードでしか会えませんので、人気も高くなっています。

lベル

ベルは進行方向右側で固定です。進行方向右側フロート真横を確保すれば、ベルが身近に、右側前方を確保すれば野獣との絡みも観賞できるでしょう。

m野獣

野獣は進行方向左側で固定です。進行方向左側フロート真横を確保すれば、野獣が身近に、左側前方を確保すればベルとの絡みも観賞できます。

フロート⑦アナ・エルサ・オラフ

アナ雪フロートは、アナ・エルサ・オラフの3キャラクターが乗っています。

nアナ

アナは進行方向右側で固定です。フロート真横かフロート前方からしか観賞できません。前方からですと、エルサとの絡みも観賞できます。

oエルサ

エルサは進行方向左側で固定です。フロート真横かフロート前方からしか観賞できません。前方からですと、アナとの絡みも観賞できます。

pオラフ

オラフはフロート後方にいる為、前方からは観賞できません。フロートより後ろ側を確保しましょう。

スポンサーリンク

ディズニーランド・その他エンターテイメント・アトラクション

ディズニーランドでは、メインの「クリスマス・ストーリーズ」の他にも、様々なクリスマスを楽しむことができます。

エレクトリカルパレードもクリスマス!

夜の魔法、「東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ」も、この期間だけクリスマスバージョンに。

主要キャラクターがクリスマスコスチュームで登場し、音楽もクリスマスソングアレンジが!

開催時間
19:30

クリスマスに変身!アトモスフィアショー

ショースケジュールには載っていない、突如始まるエンターテイメント、アトモスフィアショー。大人気のアトモスフィアショーもハロウィーン期間限定のスペシャルバージョンに変身!

東京ディズニーランド・バンド

エントランスやワールドバザールに現れて、素敵なディズニーソングを奏でてくれる東京ディズニーランド・バンド。

ファン・メンテナンス

「ホーンテッドマンション」が不気味に大変身

999人の亡霊が1000人目の仲間を待っている「ホーンテッドマンション」では、毎年大人気の「ホリデー・ナイトメア」を開催。

ハロウィーンとクリスマスがぶつかり合う時に、どんな不気味なことが起きるのか・・・

開催期間
~2019年1月5日(日)

「ホリデーナイトメア」の詳しい内容や混雑状況はこちらをご覧ください。

陽気な熊達がクリスマスソングを「カントリーベアシアター」

カントリーミュージックとクリスマスソングが融合した、熊達によるステージは圧巻。子供だましのアトラクションと侮ることなかれ。

開催期間
~12月29日(日)

「カントリーベアシアター」の詳しい情報はこちら

デコレーション

今年もパーク内の至るところにクリスマスならではのデコレーションが。

スポンサーリンク

ディズニーシー「イッツ・クリスマスタイム!」

メディテレーニアンハーバーでは、ディズニーの仲間がシンガーの歌うクリスマスメドレーに乗せて軽快なタップダンスや足並みの揃った美しいラインダンスなどを披露します。

開催時間
~11月14日・9:15 / 11:45 / 14:45
11月15日・10:00 / 14:00
~12月5日・9:15 / 11:45 / 14:45
12月6日・10:00 / 14:00
~12月25日・9:15 / 11:45 / 14:45

観賞ガイドと抽選情報

各日、初回公演を除き、抽選観賞エリアがあります。

出典・東京ディズニーリゾート公式サイト

このマップの四角で囲ってある3カ所にステージが作られ、抽選エリアとなります。

①リドアイル(マップの一番左)

②ミッキー広場(マップ中央)

③ザンビ前(マップ一番右)

この3つの抽選エリアは、ほぼ全てのキャラクターが次々と訪れます。

初回公演は抽選が無い為、先着順での案内となります。メインステージが作られるこの3つの場所は激戦となるため、パーク開園時間から場所取りをしたほうがいいでしょう。

スポンサーリンク

ディズニーシー・その他エンターテイメント

東京ディズニーシーでも、メインショー「イッツ・クリスマスタイム!」の他に、クリスマスを楽しめるエンターテイメントが盛りだくさん!

ハロー、ニューヨーク!

ドックサイド・ステージで公演される「ハロー、ニューヨーク!」がイベント期間中のみクリスマスバージョンに!

各日、初回公演を除き、抽選制です。

初回公演はパーク開園時間から待つのが確実です。

開催時間
11月8・11・12・13・14・18・20・21・22・26・28日
12月2・4・5・8・10・11・12・13・16・17・19・20・23・25日
11:15 / 12:45 / 14:15 / 16:45 / 18:15

11月9・10・16・17・19・23・24・25・27・29・30日
12月1・3・7・9・14・15・18・21・22・24日
11:00 / 12:30 / 14:00 / 16:10 / 17:40

11月15日、12月6日 11:00 / 12:30 / 14:40 / 16:10

カラー・オブ・クリスマス

夜のメディテレーニアンハーバーが輝くナイトショー。ハーバーが見える場所ならば、どこからでも楽しめます。

開催時間
11月8・11・12・13・14・18・20・21・22・26・28日
12月2・4・5・8・10・11・12・13・16・17・19・20・23・25日
20:10

11月9・10・16・17・19・23・24・25・27・29・30日
12月1・3・7・9・14・15・18・21・22・24日
20:55

11月15日、12月6日・公演無し

スポンサーリンク

ディズニーシーのクリスマスデコレーション

スポンサーリンク

両パークで開催の花火「スターブライト・クリスマス」

クリスマスソングに乗せて、夜空を花火が彩ります。

開催時間
11月8・11・12・13・14・18・20・21・22・26・28日
12月2・4・5・8・10・11・12・13・16・17・19・20・23・25日
20:40

11月9・10・15・16・17・19・23・24・25・27・29・30日
12月1・3・6・7・9・14・15・18・21・22・24日
20:30
(ディズニーシーのみ11月15日、12月6日は休止)

スポンサーリンク

「ディズニー・クリスマス2019」の楽しみ方・まとめ

両パークともに、クリスマスイベントは去年まで好評だったメインのエンターテイメントの再演です。

特にディズニーランドでは「クリスマス・ストーリーズ」が5年目に突入しますので、混雑も穏やかになるでしょう。

一方、ディズニーシーでは昨年から始まった「イッツ・クリスマスタイム!」が大人気を博しましたので、今年も大混雑になると予想しています。

小さなお子様連れですと、クリスマス要素の多いディズニーランドのほうが、おすすめです。

当記事で使用している写真は、昨年までのものです。

コメント