ディズニーランドのパレードルートとパレード観賞ルール・初心者向け

スポンサーリンク


東京ディズニーランドでは昼夜を問わず、様々なパレードが開催されています。

いつもはアトラクション巡りでいっぱいいっぱい。たまたま通りかかって「お?なにかやってるな・・・」なんて言いながら、途中からはるか後ろのほうでチラっと観てるだけ。

なんて人も多いのではないでしょうか?

この記事では、パレードの開催ルートや注意事項、観賞ルールなどをまとめてみました。

ぜひとも、たまには腰を下ろしてゆっくり観賞してみませんか?

<スポンサーリンク>


どんなパレードがあるの?

時期にもよりますが、東京ディズニーランドでは4種類の趣向を凝らしたパレードを開催しています。

各日の開催時間は、東京ディズニーリゾート公式サイトで確認して下さい。

お昼のパレード「ドリーミング・アップ!」

お昼の顔とも言うべきパレードです。東京ディズニーリゾート全体のエンターテイメントの中でも、最多のキャラクターご登場します。

小雨程度ならば、キャラクター達がレインコートを着て、ダンサーのいない縮小パターンで開催します。

スペシャルイベント限定パレード

東京ディズニーランドでは各季節に応じたイベントをおこなっています。イベント中はイベント専用のパレードも開催されますので、こちらも要チェックです。

10月31日まではハロウィーンのパレードを開催中!

ディズニー・ハロウィーンをもっと詳しく

夜は定番「エレクトリカルパレード・ドリームライツ」

東京ディズニーランドでの楽しい1日の締めくくりと言えば、やはり夜に開催される「光のパレード」ですね。

数年置きに新しいフロートを加えながら、進化しています。

「エレクトリカルパレード・ドリームライツ」の詳しい解説はこちら

雨の日限定パレード「ナイトフォール・グロウ」

あいにくの雨で「エレクトリカルパレード・ドリームライツ」が中止になると、代わりにこのパレードが開催されます。

フロート数台のみのミニパレードで、目の前を5分程で通り過ぎてしまうものです。

雨の状況によっては中止になる場合もあります。

雨の日にしか観ることのできないレアなパレードですので、観ることができたらラッキーですね!

パレードルートはどこ?

出典・東京ディズニーリゾート公式サイト

パレードルートは2ルート

通常ルート(マップ・ピンク矢印)
ファンタジーランドの「ホーンテッドマンション」右側から出発するパレードは、ウエスタンランドの「カントリーベアシアター」前を左に曲がり、シンデレラ城のあるプラザへと進みます。プラザを反時計回りに回ると、進路は大きく右へ。トゥモローランドを抜け、終点のトゥーンタウンへと向かいます。

逆ルート(マップ・水色矢印)
通常ルートの逆回りで、トゥーンタウンから出発してプラザを回り、ファンタジーランドへ帰っていきます。

所要時間は約25分

最初のフロートが出発してから最後のフロートが終点に着くまでのパレード全体時間は約45分ですが、一か所を通過するのにかかる時間は約25分です。(ナイトフォール・グロウを除く)

場所によって開始時間が異なる

公式にアナウンスされているパレード開始時間は、最初のフロートが出発地点(ホーンテッドマンション右横)を出発する時間です。各ポイントにパレードが到着する時間は次の通りです。

・ウエスタンランド「カントリーベアシアター」前→開始時間の約4分後
・プラザ「パートナーズ像」前→開始時間の約12分後
・トゥモローランド「トゥモローランドテラス」前→開始時間の約16分後
・トゥーンタウン→開始時間の約20分後

上記の到着時間に所要時間である約25分を足した時間が、パレードを見終わる時間です。次の予定がある場合は、この見終わる時間に注意しましょう。

バリアフリー

パレードルートには車いす専用エリアが3カ所あります。
(マップの車いすマーク)

①ウエスタンランド「カントリーベアシアター」前
②プラザ「クリスタルパレスレストラン」前
③トゥモローランド「トゥモローランドテラス」前

これら車いす専用エリアは、混雑日など満員になり次第入場できなくなります。また、あくまでも車いす専用エリアですので、車いすを使用していない障がい者の方は利用する事ができません。

横断通路

マップ上の星印は横断通路です。

パレード開催中はパレードルート内側と外側が遮断され、身動きが取れなくなります。内側と外側を行き来したい場合は、パレードルート上に数か所ある横断通路前で待機し、横断タイミングを待ちます。

横断タイミングを設けていないパレードもあります。

また、パレード終了後にすぐに退園しなければならない場合(電車の時間の都合などで)、パレードルート内側で観賞していると外側に横断できずに、すぐに退園できない事態となりますので、注意が必要です。

パレード観賞ルールは?

パレードの待ち時間から観賞中まで、いろいろなルールがありますので、マナーを守って楽しく観賞しましょう。

場所取り

観賞ポイントに関わらず、パレード開始1時間前から、レジャーシートを広げて場所取りが可能です。

また、誰もいない荷物だけでの場所取りは禁止されています。

座り見と立ち見

パレードには座り見エリアと立ち見エリアがあります。当日の混雑具合で適格変更されますので、当日キャストさんに確認してください。

また、立ち見エリアもパレードが始まる直前までは座って待つことができます。

ベビーカー

ベビーカーにお子様を乗せたままの観賞はできません。多くの人が観賞できるよう、ベビーカーは畳みます。

撮影

ハンディサイズのグリップアタッチメント(手のひらサイズ)を除き、一脚や三脚、自撮り棒等の補助機材は使用できません。

また、後ろの人に配慮し、ビデオやカメラが頭の高さを超えての撮影はできません。

その他

大きな飾りのついた帽子やカチューシャも、後ろの人に配慮し、付けたままでの観賞はできません。

また、小さなお子さんを抱っこする際は、お子さんの頭が抱っこする大人の頭の高さを越えないようにします。

キッズエリアとは?

近年、試験的か正式か定かではありませんが、キッズエリア(ファミリーエリア)が設置されています。

キッズエリアは、小学生以下のお子さんがいるグループが利用できます。

キッズエリア内では、ベビーカーを畳む必要もありませんし、お子さんは立ち上がっての観賞が可能です。

キッズエリアの場所は都度変更になっていますので、当日キャストに確認して下さい。

<スポンサーリンク>


当ブログのインスタグラムのアカウントができました!

▶インスタグラムはこちら

フォローまでしちゃう

マナーを守りマウス