「エレクトリカルパレード・ドリームライツ」混雑対策と雑学

スポンサーリンク


東京ディズニーランドの夜と言えば、光と音のパレード「東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ」が大人気です。混雑必至のパレードですが、うまく立ち回って、東京ディズニーランドでの1日の締めに、ぜひ観賞したいですね。

<スポンサーリンク>


エレクトリカルパレード・ドリームライツの特徴

開催はパレードルート

ファンタジーランドの「ホーンテッドマンション」右側から出発するパレードは、ウエスタンランドの「カントリーベアシアター」前を左に曲がり、シンデレラ城のあるプラザへと進みます。プラザを反時計回りに回ると、進路は大きく右へ。トゥモローランドを抜け、終点のトゥーンタウンへと向かいます。

所要時間は約25分

最初のフロートが出発してから最後のフロートが終点に着くまでのパレード全体時間は約45分ですが、一か所を通過するのにかかる時間は約25分です。

場所によって開始時間が異なる

公式にアナウンスされているパレード開始時間は、最初のフロートが出発地点(ホーンテッドマンション右横)を出発する時間です。各ポイントにパレードが到着する時間は次の通りです。
・ウエスタンランド「カントリーベアシアター」前→開始時間の約5分後
・プラザ「パートナーズ像」前→開始時間の約10分後
・トゥモローランド「トゥモローランドテラス」前→開始時間の約15分後
・トゥーンタウン→開始時間の約20分後

上記の到着時間に所要時間である約25分を足した時間が、パレードを見終わる時間です。次の予定がある場合は、この見終わる時間に注意しましょう。

バリアフリー

パレードルートには車いす専用エリアが3カ所あります。
①ウエスタンランド「カントリーベアシアター」前
②プラザ「クリスタルパレスレストラン」前
③トゥモローランド「トゥモローランドテラス」前

これら車いす専用エリアは、混雑日など満員になり次第入場できなくなります。また、あくまでも車いす専用エリアですので、車いすを使用していない障がい者の方は利用する事ができません。

横断通路

パレード開催中はパレードルート内側と外側が遮断され、身動きが取れなくなります。内側と外側を行き来したい場合は、パレードルート上に数か所ある横断通路前で待機し、パレード通過中に3回ある横断タイミングを待ちます。

また、パレード終了後にすぐに退園しなければならない場合(電車の時間の都合などで)、パレードルート内側で観賞していると外側に横断できずに、すぐに退園できない事態となりますので、注意が必要です。

場所取り

観賞ポイントに関わらず、パレード開始1時間前から、レジャーシートを広げての場所取りが可能です。
レジャーシートを広げなければ(自分のスペース分だけ小さく折りたたんで)、1時間以上前から場所取り可能ですが、本人以外のスペースを取る事はできませんので、代表者が同行全員分の場所を確保する事はできません。

開始1時間以上前・・・観賞者全員で待たなければならない
開始1時間前から・・・代表者1人いればOK

エレクトリカルパレード・ドリームライツの混雑対策

当ブログでは、パークの混雑具合を「混雑期」「休日」「平日」「閑散期」の4レベルで表示しています。日にち毎の混雑具合は「混雑予想」で確認下さい。

平日の傾向・・・人気ポジション座り見は30分前

パレードスタート地点、シンデレラ城が見える地点、トゥーンタウンは、人気ポジションです。座り見最前列はパレード開始1時間前、最前列にこだわらなければ、開始30分前から場所取りを始めれば、座って楽しむ事ができます。立ち見でも構わない場合は、開始15分前で大丈夫です。

トゥモローランドは埋まりが遅く、最前列狙いならパレード開始1時間前ですが、最前列にこだわらなければ15分前でも座って観賞できます。立ち見にいたっては、パレード開始10分後でも余裕で観賞できますので、前の予定が押してしまった場合は、トゥモローランドでの観賞をお勧めします。

休日の傾向・・・人気ポジション座り見は45分前

パレードスタート地点、シンデレラ城が見える地点、トゥーンタウンは、人気ポジションです。座り見最前列はパレード開始1時間30分前、最前列にこだわらなければ、開始45分前から場所取りを始めれば、座って楽しむ事ができます。立ち見でも構わない場合は、開始20分前で大丈夫です。

トゥモローランドは埋まりが遅く、最前列狙いならパレード開始1時間前、最前列にこだわらなければ30分前でも座って観賞できます。立ち見にいたっては、パレード開始時間でも余裕で観賞できますので、前の予定が押してしまった場合は、トゥモローランドでの観賞をお勧めします。

混雑期の傾向・・・人気ポジション座り見は1時間前

パレードスタート地点、シンデレラ城が見える地点、トゥーンタウンは、人気ポジションです。座り見最前列はパレード開始2時間前、最前列にこだわらなければ、開始1時間前から場所取りを始めれば、座って楽しむ事ができます。立ち見でも構わない場合は、開始30分前で大丈夫です。

トゥモローランドは埋まりが遅く、最前列狙いならパレード開始1時間30分前、最前列にこだわらなければ45分前でも座って観賞できます。立ち見にいたっては、パレード開始15分前でも余裕で観賞できますので、前の予定が押してしまった場合は、トゥモローランドでの観賞をお勧めします。

エレクトリカルパレード・ドリームライツの内容(ネタバレ注意)

ここではエレクトリカルパレード・ドリームライツの各フロートを紹介していきます。完全ネタバレですので、ご注意下さい。

※2017年7月に実施されたリニューアル後の内容になっています。

オープニング

まず最初に登場するのは、当記事のトップ画像、ブルーフェアリーです。映画「ピノキオ」に登場する妖精ですね。

ブルーフェアリーに続いて光りの騎士が登場します。

オープニングのトリを飾るのは、ミッキーとミニーが乗った、ドリームライツトレインです。運転手はグーフィーですね!

長編アニメ

オープニングが終わると、様々な長編アニメのキャラクターがやってきます。まずはチシャ猫に乗ったアリスが登場です。

アリスの次は、ピーターパンでお馴染みのティンカーベルの登場です。

あまり認知度はないですが、ピートとドラゴンもやってきます。

海賊船に乗ったピータ―パンのフロートは、帆が次々を柄を変えて進みます。

ピクサーからはトイストーリーも。

映画「アラジン」からは、大きなジーニーが登場。ジーニーらしく、次々と姿形を変えていきます。

アラジンとジャスミンは、宮殿のバルコニーからこんばんは!

ラプンツェルは長い髪が美しく光っていますね。

そしていよいよ、シンデレラパイセンも登場します。

王子は舞堂会フロートに

美女と野獣もバラと共にやってきます。

長編アニメのトリはアナ雪フロート

フィナーレ

いよいよフィナーレは、平和な世界でおなじみの、「イッツ・ア・スモールワールド」の各フロートです。まずはショーボートから。ドナルドとデイジー、三匹の子豚が乗っています。

続いてエアシップ。チップ&デールが乗っていますね!

そして大トリは「ザ・ムーン」と「ザ・サン」です。

そしてそして、僕が大好きなコレ(笑)

クリスマスバージョン

毎年、クリスマスイベント開催時は、エレクトリカルパレード・ドリームライツがクリスマスバージョンに大変身します。

クリスマス色たっぷりの、特別バージョン

クリスマスバージョンでは、音楽にクリスマスソングが組み込まれるのはもちろん、登場するキャラクターもクリスマス仕様に大変身!

2018年のクリスマスバージョンは・・・?

2018年のクリスマスバージョン開催期間は、

2018年 11 月 8 日(木)~12 月 25 日(火)

です。

<スポンサーリンク>


当ブログのインスタグラムのアカウントができました!

▶インスタグラムはこちら

フォローまでしちゃう

マナーを守りマウス