今年で最後!「アナとエルサのフローズンファンタジー2018」・ディズニーランド

スポンサーリンク


東京ディズニーランドでは3月19日までの間、ついに今年でフィナーレを迎える「アナとエルサのフローズン・ファンタジー」を開催しています。

今年は多少の変更点もあるので、イベント開始初週末に確認してきました。エンターテイメントは?おすすめメニューは?気になる情報をたっぷりとお届けします!

東京ディズニーシーで開催の「ピクサー・プレイタイム」はこちら

複数のショーが同時刻に開催され、整理券が必要なショーもあるなど、ピクサー・プレイタイムは注意点だらけ。快適に楽しむ為のポイントと注意点や、スペシャルメニューを詳しく解説しています。

<スポンサーリンク>


今年はフォトスポットがたくさん!

「アナとエルサのフローズンファンタジー」定番のデコレーションはもちろん、今年から登場したデコレーションも多数、参加型のフォトスポットも場所が増えてパワーアップしてました!

エントランス ※2018/2/4追加

入園してすぐの、普段ミッキー花壇がある場所には、今年もアナ雪のフォトスポットが登場しています。夜には幻想的に光輝きますよ!

ワールドバザールの入り口は、お馴染みのデコレーションが。ライトアップされた光り輝く夜の撮影がオススメです!

ワールドバザール

アナとエルサのフローズンファンタジーと言えば、ワールドバザール中央に鎮座する大きなシャンデリアが印象深いですが、残念ながら今年はありません。
恐らく4月15日開始の35周年に向け、「アナとエルサのフローズンファンタジー」開催期間中からデコレーションの準備をする為だと思いますが、少し寂しいですね。

ワールドバザールに入ってすぐ右手にある、パーク最大のお土産屋「グランド・エンポーリアム」では、アナ雪グッズを集めた専用のコーナーが登場。ショーウィンドウもアナ雪仕様になっています。

プラザテラス ※2018/2/4追加

ワールドバザールの中が寂しい分、ワールドバザールを抜けると一気にアナ雪色が強まります。レストランの壁からパラソルまで、氷に覆われていました。

ワールドバザールを抜けてすぐのプラザテラスには、エルサが作った氷の城をイメージしたフォトスポットが。ぜひ「レリゴー」のポーズで写真を撮ってみましょう。

プラザ ※2018/2/4追加

シンデレラ城前のプラザには、右側にアナとエルサ、左側にはオラフとスノーギース、正面にはトロールのフォトスポットが。

シンデレラ城裏 ※2018/2/4追加

去年も登場したソリ。実際にソリにのって写真が撮れる、アナやエルサのなりきりフォトスポットです。スヴェンのひくソリから、シンデレラ城を挟んで反対側には、アナが作中で遊んでいたブランコが登場。実際にブランコに乗って写真が撮れます。

バナーもいろいろな種類が登場しています。

エンターテイメントも盛りだくさん!

今年もお馴染みのエンターテイメントが盛りだくさんです。

フローズンファンタジーパレード

「アナとエルサのフローズンファンタジー」のメインとなるパレードは、昨年と同様のものです。ですが、今年は美女と野獣エリアの建設の関係で、トゥモローランドとトゥーンタウンでの停止ショーはありません。

停止はファンタジーランドとウエスタンランドの1回と、シンデレラ城前のプラザで1回の計2回ですので、注意して下さい。

詳しいパレードの内容は、昨年の記事をご覧ください。

東京ディズニーランドで開始される「アナとエルサのフローズンファンタジー」の前日スニークのインレポ第2部です。 この日のインレポは、写真...

フローズン・フォーエバー

シンデレラ城で繰り広げられるプロジェクションマッピングショー「フローズン・フォーエバー」も、内容は昨年と同様です。

シンデレラ城の正面全域がオススメの観賞スポットです。開始5分前でも内側はスペースが空いていますので、外側がいっぱいでも諦めずに!人波をかき分ければ、簡単に内側へ入っていけます。

アナとエルサのウィンターグリーティング

お昼にシンデレラ城前でおこなわれる、子供のみ参加できるショーです。満員になり次第締め切られてしまいますので、注意してください。

また、参加できるのは子供のみで、大人は観賞するのみとなります。

エレクトリカルパレード

「アナとエルサのフローズンファンタジー」のエンターテイメントではありませんが、今年はアナ雪のフロートが追加されていますので、紹介しておきます。

アナ雪フロートの登場は、パレード後半。アナ雪イベントを楽しみたいならば、エレクトリカルパレードを予定に追加しておくのがオススメです。

公式サイトには載っていないガチャガチャ

玉を転がすゲームが楽しめる「アドベンチャーランド・バザール」では、1回400円でガチャガチャが楽しめます。両替機もありますので、小銭が無くても大丈夫!

※お店の許可をもらって撮影しています。

景品は4種類のエコバッグ。どれが出るかはお楽しみ!

スペシャルメニュー

今回も数あるスペシャルメニューの中から、いくつかご紹介!

スクランブルエッグ&チーズソースのホットドッグ

ワールドバザールのホットドッグ専門店「リフレッシュメントコーナー」では、アナ雪にピッタリな、真っ白ホットドッグを販売しています。

チーズソースは、あまりチーズの味が無く、ホワイトソースのような風味で、パリッとしたソーセージにとてもよく合います。

ポテトとソフトドリンクがついたセットで900円、ホットドッグ単品だと520円です。

コーンクリームパン&オレンジブレッド

焼き立てパンが美味しい「スイートハート・カフェ」では、オラフのパンをセットで販売中です。

オラフな外見のパンは、黒い部分はチョコレート味、中にはコーンクリームと、まったくもって不思議な組み合わせです。でも不思議と不味くない。

人参に見立ててあるのはオレンジのパンです。

つまりこれ・・・

こうするのが正解だよね・・・?

大きなブドウが乗ったグレープゼリーとソフトドリンクのセットで990円です。結構お腹いっぱいになりますので、数人でシェアするのもよさそうです。

ブルーベリームース&ブルーゼリー

スイートハート・カフェを始め、数店舗で販売されているスーベニアカップの中身はブルーベリームース&ブルーゼリー。

ブルーハワイのような爽やかゼリーとブルーベリーが相性バッチリなスイーツは、単品で390円、スーベニアカップと付けると750円です。

ミックスベリームースケーキ

こちらもスイートハート・カフェ他で販売中のミックスベリームースケーキ。緑色のパリパリチョコレートを割ると、中からミックスーベリームースがたっぷり出てきます。

単品で390円、スーベニアプレートつきで750円です。

ブレッドコーン(チキンと海老のチャウダー) ※2018/2/4追加

アドベンチャーランドのスープ専門店「ザ・ガゼーボ」では、アナ雪イベント期間、グランドの販売を休止し、オラフをモチーフとしたスペシャルメニューを販売しています。

今年もブレッドコーンは「チキンと海老のチャウダー」。濃厚なチャウダーは海老の旨味があふれ出し、寒い季節にピッタリのフードです。オラフの鼻をイメージした大きな人参も。1個500円で販売中!

ツナ&エッグのラップサンド ※2018/2/4追加

シンデレラ城前プラザのイベントブースでは、冷製の食べ歩きフードが。

たっぷりのシャキシャキ野菜にツナとスライスしたゆで卵を、シーザードレッシングでいただくラップサンドは、1個500円。

味はあっさりで物足りなさ感もありますが、手軽に食べ歩きできるので便利ですよ!とてもよく冷えていますので、暖かいお昼の時間がおすすめです。

このラップサンドのみ、2月いっぱいの販売ですのでお早目に!

クリスタルパレスレストランでアナ雪ブッフェ ※3/2追加

シンデレラ城があるプラザに面したガラス張りのクリスタルパレスレストランは、ブッフェスタイルのレストラン。

アナとエルサのフローズンファンタジー開催中は、アナ雪のブッフェを実施しています。

ところが、昨年までのアナ雪ブッフェと異なり、今年はデザートのみがアナ雪仕様。デザート以外はレギュラーメニューでのブッフェです。

とは言っても、レギュラーメニューだって崩すのが申し訳なくなるぐらい可愛いミッキー型っだったりしますから、食べる前から楽しめますよ!

まずはオラフをイメージしたバニラシフォンケーキから。しっとり系のマフィンは去年と同じくたっぷりのクリームが添えられています。

ホワイトチョコレートのムースケーキはスノーギースがたくさん!青いクリームは、いたって普通のクリームの味でした。ミント系ではありません。

個人的には、このレアチーズがめちゃくちゃ美味しくてオススメ。4切れぐらいたべましたもん(笑)

初めて見たときに衝撃を受けたブルーゼリーが今年も健在!さっぱりゼリーとコリコリ食感が楽しいナタデココを入って、安定度抜群。小さな子供がこぞって食べていました。

<スポンサーリンク>


当ブログのインスタグラムのアカウントができました!

▶インスタグラムはこちら

フォローまでしちゃう

マナーを守りマウス