アリエルのプレイグラウンド

スポンサーリンク


東京ディズニーシーのマーメイドラグーンにあるアトラクション「アリエルのプレイグラウンド」は、様々な仕掛けのある広場を自由に探索できるアトラクションです。

プレイグランド入り口

プレイグラウンド

アリエルのプレイグラウンドは、小さなお子様向けの仕掛けがたくさんある、自由に歩いて回れる広場です。設定が海底なので、薄暗い場所も多く、映画「リトルマーメイド」に出て来る悪役アースラーと遭遇する仕掛けもありますので、お子様は多少怖がるかもしれません。

また、当アトラクションはマーメイドラグーンのアンダー・ザ・シー(屋内施設)にある為、雨の日や、暑い日も寒い日も、安心してお子様を遊ばせておけるアトラクションでもあります。

もちろん、大人でも楽しめる仕掛けが満載なので、親子で楽しめそうです。

<スポンサーリンク>


アリエルのプレイグラウンドの混雑対策・午前中おすすめ

当アトラクションは自由探索型ですので、待ち時間の概念がありません。いつでも自由に入場して、自由に回って、自由に退場できるアトラクションです。ただ、アトラクション内に人が少ないほうが、より快適に遊べるのは、言うまでもありません。
小さなお子様が多い当アトラクション、午前中や夕方以降は人が少なく快適です。とは言っても、混雑期の午後であっても、問題なく楽しむ事ができます。
ちょっと時間が空いた時などに利用するといいでしょう。

アリエルのプレイグラウンドの9つのエリア

入口を入ると左手には大きな海藻、正面には階段が。

プレイグランド1

①ケルプ・フォレスト
小さなお子様向けの簡単な迷路になっています。海藻の間を自由に行き来できるエリアです。

②フィッシャーマンズ・ネット
階段を昇れば、漁師の網でできた橋がいくつもあり、自由に渡る事ができます。ただし、一方通行なので注意が必要です。段差も多いので、大人も同行すると良いでしょう。

プレイグランド2

③ガリオン・グレイヴヤード
階段の右側には沈没船が。映画でアリエルとサメが出会う場所です。沈没船の上では、ちゃんとサメが泳いでます。沈没船の中には様々な仕掛けがあり、開けたり引いたりして仕掛けを作動させますが、とても暗いので、小さなお子様は怖いかもしれません。

プレイグランド4

④ケープ・オブ・シャドウ
床に書かれたクラゲを進んでいくと、真っ暗な洞窟にはいります。この洞窟では時折フラッシュのような光が発せられます。フラッシュの後には、壁に海の仲間の影が残ります。また、フラッシュ時に壁際にいると、ご自身の影も残る仕掛けです。

プレイグランド5

⑤アリエルのグロット
映画でアリエルが人間の世界から集めてきた物を補完していた洞窟です。中央にエリックの大きな像があり、その周りに、人間世界の様々な物が置かれています。

⑥シードラゴン
シードラゴンの骸骨でできたトンネルです。このトンネルをくぐると、アースラのダンジョンへ辿り着きます。

プレイグランド7

➆アースラのダンジョン
海の魔女アースラが現れる不気味な洞窟。鏡の下に複数のボタンがあり、ボタンはランダムにひとつずつ光ります。光っているボタンを押すと、鏡にアースラが現れてセリフをしゃべります。押すボタンによってセリフが異なります。小さなお子様は怖がるかもしれませんから、注意が必要です。

⑧スターフィッシュ・プレイペン
海の仲間の形をした柔らかい積み木などがある、7歳未満専用のキッズエリアです。7歳未満専用ですが、保護者は一緒に入る事ができます。

⑨マーメイド・シースプレー
地面や岩や海の仲間が水を吹き出すエリアです。かなり濡れます。着替えの用意は必須です。

アリエルのプレイグラウンドの雑学・細かな設定

ここは海の中。なのでキャストの注意喚起も「安全の為、ゆっくり泳いでお進み下さい」

キャストに頼むと、アトラクション内の探検マップがもらえます。

小さなお子様が多いので、床がスポンジのように柔らかくなっています。

子供にしか見つけられない光る隠れミッキーがあります。(もちろん大人でも見つける事はできますが、かなり恥ずかしいです)

<スポンサーリンク>


当ブログのインスタグラムのアカウントができました!

▶インスタグラムはこちら

フォローまでしちゃう

ブログ繁栄の為にポチお願いします。 にほんブログ村 その他趣味ブログ テーマパーク・遊園地へ
マナーを守りマウス