システム調整は、あちこちで起きている!

スポンサーリンク


ディズニーランドやディズニーシーに行くと、アトラクション入り口の前でキャストが
「システム調整の為、運営を見合わせています」
と、深々と頭を下げている光景を目撃します。

アトラクションも機械ですから、何らかの原因で不意にストップしてしまう事が、多々あります。この時、その原因に関わらず、「システム調整」という言い訳が使われるのです。

<スポンサーリンク>


システム調整の原因で一番多いのは?

システム調整の原因として一番多いのは、安全装置作動です。安全装置が作動してしまった場合、乗車中のゲスト、スタンバイ中のゲスト、全てのゲストをアトラクション内から退出させます。そして安全装置作動の原因を探り、試運転の後、運営再開となります。その間、実に1~2時間。中には閉園まで再開しないままの場合もあります。

DSC_0527

システム調整でゲストのいないトイマニ

安全装置はなぜ作動するのか

安全装置が作動する原因で最も多いのは、落とし物です。ジェット―コースター系はもちろんのこと、プーさんのハニーハントやモンスターズインクなど、比較的新しいアトラクションで、落とし物による安全装置作動が多くなっています。これは、最新技術により、繊細な動きをコンピューター制御している為です。
特にモンスターズインクはポップコーンひと粒落ちただけで安全装置が作動してしまうくらい繊細です。(現在は多少緩和され、ポップコーン程度では作動しなくなりました)

簡単に言えば、ライドの軌道に何かしらの異物が紛れ込むと、安全装置が作動する仕組みです。そして、その「異物」の中には、「人間」も含まれます。乗車中にふざけてライドから降りたりすると、安全装置が作動して多大なる迷惑をかける事になりますので、絶対にやめましょう。

安全装置の弱点、ライド渋滞

安全装置が作動する原因として、ライドの渋滞も挙げられます。ライドに乗り降りする際に時間がかかると、後ろにライドが渋滞してしまうというものです。その渋滞が許容範囲を越えてしまうと、安全装置が作動する仕組みです。安全に乗り降りさせていると安全装置が作動してしまう、なんとも皮肉な話ですが、それをさける為に乗り場のキャストは流れ作業で次々とライドを出発させなければなりません。
特にスペースマウンテンなどはその影響が出やすく、乗り場のキャストのゲストさばきがもの凄い事になっています。

システム調整の原因には意外なものも

安全装置作動の他にも、システム調整の原因は様々あります。

京葉線が遅延した

キャストはディズニーリゾートで寝泊まりしているわけではありません。当然ながら自宅があり、自宅から電車を乗り継いで出勤します。
東京ディズニーリゾートのある舞浜は京葉線に依存していますから、京葉線が止まるとキャストの出勤が困難になります。キャストが揃わなければ、アトラクションを運営することはできません。「システム調整」となるわけです。
特に雪の日などは注意が必要です。

寒すぎる

気温が低いと、運営を見合わせるアトラクションがあります。ジャングルクルーズなど、室外にコンピューター制御された動物などがいる場合です。コンピューターが正常に作動しなくなる可能性があるため、システム調整となります。

NO SHOW

ノー・ショーとは、アトラクションとして不完全で、とても披露する事ができない時に使われる言葉です。
アトラクション内には様々な動物やキャラクターが設置され、その1つ1つがコンピューター制御されています。それが故障してしまい動かなくなると、システム調整となります。

アトラクションによって異なりますが、だいたい小さいものは3体、メインのものは1体の故障で、運営中止です。

システム調整はアトラクションだけじゃない

システム調整という言い訳が使用されるのは、アトラクションに限ったことではありません。パレードやショーなども、出演者が揃わなかった場合や、音響機器の故障など、様々な理由でシステム調整になります。
ここで、実際に僕が遭遇した、少し変わったシステム調整をご紹介したいと思います。

ポップコーンワゴンのシステム調整

調理器具の不具合かレジの故障か、真意は定かではありませんが、どんな立派なシステムを使っているのか気になります。

トイレのシステム調整

トイレットペーパーが切れたのでしょうか?それともハンドソープがミッキー型に出てこなくなったとか・・・。

ドリンクワゴンのシステム調整

おい、お前!レジも設置されていなければ、ドリンクは氷で冷やしているではないか!いったいどのシステムを調整しとるんじゃい!

喫煙所のシステム調整

ボヤか!ボヤが出たんだなっ!よしっ!

システム調整中のファストパスはどうなるの?

アトラクションがシステム調整で運営を見合わせている時間帯のファストパスは、ただの紙切れになってしまうのでしょうか?詳しくみていきます。

システム調整が短時間で終わる見込みの場合

この場合、運営再開後に時間関係なく使えるファストパスに変身します。つまり、運営再開後すぐに使っても、閉園間際に使っても、いつ使ってもいいのです。ただ、運営再開直後は、ファストパスを所有している人が一斉に押し寄せる為、ファストパス利用でも待ち時間が長くなる傾向があります。なるべく遅くに使うのが効率的です。

システム調整が長時間に及ぶ見込みの場合

この場合、他のファストパス対応アトラクションで、時間関係なく使用可能になります。また、他のファストパス対応アトラクションが各種制限(身長や体調による制限など)により利用できない場合は、キャストに相談してみましょう。その日の運営状況により、何かしらの措置があります。

<スポンサーリンク>


当ブログのインスタグラムのアカウントができました!

▶インスタグラムはこちら

フォローまでしちゃう

マナーを守りマウス