「れすとらん北斎」おすすめメニューと雑学

スポンサーリンク


東京ディズニーランドのワールドバザールにある「れすとらん北斎」は、葛飾北斎の作品が飾られた店内で和食が楽しめるレストランです。

江戸時代末期に活躍した浮世絵師・葛飾北斎は、従来の浮世絵版画の技法に飽き足りず、西洋油絵の技法も取り入れ独自の境地をひらきました。

彼の代表作に見られる斬新な色彩感覚と大胆な構図は、ゴッホやモネなど19世紀末のヨーロッパの画家たちに多大な影響を与えたのです。

そして19世紀終わり頃から、西洋では芸術や建築などで好んで和のテイストが使われるようになりました。

この街でも伝統的な日本食のおいしさが知れわたり、葛飾北斎の名を冠したこのレストランは多くの人に愛されています。

<スポンサーリンク>


「れすとらん北斎」の特徴

レストランシステム

「れすとらん北斎」は、1階の入り口から入り、座席は全て2階です。階段とエレベーターが用意されています。

通常のファミレスなどと同じ、テーブルで注文し、テーブルまで料理が運ばれてくる、テーブルサービスのレストランです。お食事が全て出揃うとお会計伝票が置かれますから、食後は伝票を持って、レジで支払います。

メニュージャンル

「れすとらん北斎」では、パーク内で唯一の和食を提供しています。デザートやドリンク類も単品で注文できますので、午後のティータイムに利用するのもよさそうですね。

特殊メニュー

「れすとらん北斎」ではお子様重1,210円があります。
また、5大アレルゲン未使用の低アレルゲンメニューも用意されていますが、当ブログでは低アレルゲンメニューについての情報は記載しない方針ですので、東京ディズニーリゾート公式ページをご覧ください。

営業時間

目安・10:30~21:00
営業時間は日によって異なります。

混雑状況

平日のお昼時で20分~30分程度の待ち時間、夜は20分~30分程度です。
休日はお昼時で50分~70分、夜は40分~60分程度の待ち時間です。
入園制限クラスの混雑日ですと昼時で100分~120分、夜は70分~90分の待ち時間となります。
【着席から食事を終えるまでの目安時間】
60分~90分

その他

「れすとらん北斎」はプライオリティシーティング対象レストランです。
また、フリーリフィルのドリンクは廃止になり、お替わりをする事ができません。

定食のご飯はお替わりが可能です。

「れすとらん北斎」おすすめメニュー

お食事にプラス310円でデザートを付ける事ができます。

お食事

・サーロインステーキ重 2,240円

・ロースかつ膳 1,830円

・うどん膳 1,630円
(うどん膳は季節により内容がことなります)

★当ブログおすすめ★
・天麩羅膳 1,830円

大振りの海老天が2尾も盛り付けられたボリューム満点の天麩羅に、ご飯とうどん、香の物が付きます。うどんは暖かいうどんと冷たいうどんから選べ、冷たいうどんの場合はお味噌汁がつきます。

また、メニューには載っていませんが、天麩羅膳に付いてくるうどんは350円で単品注文もできます。量が食べられないお子様も安心ですね。

★当ブログおすすめ★
・鮪と蟹とイクラのちらし丼 1,980円

まさかディズニーでお刺身が食べられるとは!ネギトロがかわいいミッキー型に盛られたちらし丼は、お味噌汁と茶碗蒸しが付きます。

ちらし丼なので酢飯ですが、お替わりのご飯は酢飯ではありません。

デザート

・黒ゴマ豆乳プリンときな粉のアイス 430円

・バニラアイスクリームわらび餅添え 430円

・季節のフルーツ 430円

★当ブログおすすめ★
・クリームあんみつ 430円

たくさんのフルーツが乗った、豪華なあんみつです。

一品料理

・茶碗蒸し 360円

ドリンク

コーヒー 
カフェインレスコーヒー 
(390円)

アイスコーヒー
アイスウーロン茶
(380円)

コカ・コーラ 
キリンオレンジ 
キリンレモン 
カルピス 
(330円)

キリン零ICHI
(520円)

※当記事内のメニューや価格は2018年8月現在のものです。変更があった場合は随時更新していきますが、更新が遅れる可能性もありますので、ご注意下さい。

<スポンサーリンク>


当ブログのインスタグラムのアカウントができました!

▶インスタグラムはこちら

フォローまでしちゃう

マナーを守りマウス