東京ディズニーリゾート情報・攻略ブログ

ランド入園方法更新【重要】
(2019/3/6)

2020年はシーのみ!ディズニー・イースターの楽しみ方【うさピヨ】

ディズニーイースターデコレーション

ディズニーの春と言えば、すっかりイースターが定着しました。

残念ながら今年は東京ディズニーシーのみでの開催ですが、昨年好評だった「うさピヨ」がキーワードのTip-Topイースターが再演するなど、今年も大盛り上がり間違い無しのイベントとなっています。

この記事では、そんなディズニー・イースターの魅力や、混雑状況や注意点など、詳しく解説していきます。

ディズニー・イースター開催期間
2020年3月27日(金)~6月12日(金)

スポンサーリンク

東京ディズニーシー「うさピヨ」かわいいイースター

ディズニーイースターエントランス

東京ディズニーシーでは、イースターのイベントに合わせ、2年目となる「うさピヨ」が大活躍!

ヒヨコが描かれたイースター・エッグから産まれた「うさピヨ」が、パーク内でヘンテコ楽しい・かわいいイースターを繰り広げます。

ディズニーイースターうさピヨ

スポンサーリンク

ハーバーショー「Tip-Topイースター」は抽選アリ

ディズニーイースターミッキーミニー

メディテレーニアンハーバーで開催されるイースターのメインショー「Tip-Topイースター」は、メインステージともいえるリドアイルとミッキー広場が抽選制です。

出典・TDR公式サイト

公演は1日3回
10:30 / 14:00 / 16:30

各日、1回目公演は抽選無しなので、先着順で観賞できます。良い場所は開園30分ほどで満員になるかと思われます。

抽選に当たりやすい方法は?

抽選に外れてしまうと観賞スペースが少なく、さらに抽選エリア以外は最前列から立ち見になるエリアが多く、視界も遮られます。

特に小さなお子さん連れは、抽選で当たらなければ観ることすらままならない状態です。

抽選の当選確率をまとめた記事を参考に、ぜひ当ててくださいね!

「Tip-Topイースター」ステージ別キャラクターガイド

メインステージは①③⑤、②④はダンサーがメインのサブステージといったイメージです。

①リドアイル(抽選エリア)
→ダッフィー、ステラルー、ジェラトーニ、シェリーメイ
(終盤ドナルド、デイジー、グーフィーが通過)
抽選無し1回目公演は、60分前までに場所取り。

②スロープ
→後半ドナルド、デイジー
(終盤グーフィーが通過)
前回公演終了時(1回目公演は開園時間)から場所取り。

③ミッキー広場(抽選エリア)
→前半ドナルド、デイジー、グーフィー
後半ミッキー、ミニー、グーフィー
抽選無し1回目公演は、開園後45分以内に場所取り。

④バケパ前
→プルート
各回45分前には場所取り。

⑤ザンビーニ前
→チップ、デール
(序盤終盤プルートが通過)
各回60分前には場所取り。

スポンサーリンク

「ディズニー・イースター」その他のお楽しみ

「ディズニー・イースター」の魅力はメインショー「Tip-Topイースター」だけではありません。

東京ディズニーシー限定、魅力的なグッズ

今年のディズニー・イースターは東京ディズニーシーのみの開催なので、スペシャルグッズも東京ディズニーシーのみでの販売です。

実際に発売後、いくつか紹介していきますので、お楽しみに!

へんてこ美味しいスペシャルメニュー

もちろん「ディズニー・イースター」と連動したスペシャルメニューも、様々なレストランで販売されます。

発売開始後にいくつか紹介していきますので、スペシャルメニューもお楽しみにしていてくださいね!

ウォーターフロントパークで記念撮影

イースター開催期間は、様々な場所にフォトロケーションができますが、とりわけタワー・オブ・テラー前のウォーターフロントパークは「うさぴよパーク」に大変身!
たくさんのデコレーションがお出迎え!

スポンサーリンク

2020年はシーのみ!ディズニー・イースターの楽しみ方まとめ

メインショー「Tip-Topイースター」は、観賞エリアによって観る事のできるキャラクターが異なります。

さらにメインステージのうち2つが抽選制となっている影響で、抽選の無い1回目公演を確実に狙っていきたいところです。

良い場所で座って楽しむためには、開園後30分以内から場所取りを開始します。

各キャラクターは海上をグルグル回っている時間もあるので、遠目でもいいならば、場所を選ばずに楽しむ事ができますよ!

抽選の選択肢も含め、ディズニー・イースターを思いっきり楽しんでくださいね!

コメント