「カリブの海賊」混雑対策と雑学

スポンサーリンク


東京ディズニーランドのアドベンチャーランドにあるアトラクション「カリブの海賊」は、海賊の世界をボートに乗って旅するアトラクションです。

「なんだかよく分からないけど、海賊が出てきて落ちる乗り物」
「レストランで食事のシーンの人形、よくできてるな!」

カリブの海賊に対してそんなイメージ、持っていませんか?

いきなりですが、ここでカリブの海賊に関するクイズを1問。次のA~Cで正しいのはどれでしょう?

A・東京のカリブの海賊では日本語が使われるシーンがある
B・カリブの海賊には性差別的なシーンがあるとして批判さた
C・カリブの海賊の建設費は、東京ディズニーランド全体の建設費の1/10もの金額

ヨーホー!こんばんは! R-hi です。

さっそくクイズの答え合わせといきたいところですが・・・実はクイズの答えは「全部」。AもBもCも全部正しいんです。

まずはAから。
「聞き取りにくいほうが臨場感があって興味を惹く」との理由から、カリブの海賊に登場する海賊達は皆、雑音の中で訛りのきつい英語を話します。ネイティブスピーカーが正確に聞き取れない程度にまでなっています。

でも実は、とあるシーンだけハッキリとした日本語のセリフが聞こえるのです。アトラクション体験の際には、ぜひ探してみてくださいね。

そしてB
カリブの海賊の中には、海賊が街の女性を人身売買のオークションにかけるシーンがあります。そのシーンが性差別的だと批判され、アメリカとフランスのパークでは「戦利品のオークション」のシーンに変更されました。

東京のパークでは現段階で変更の予定は無いとされています。

最後のC
たくさんのアトラクションや施設を有する東京ディズニーランド全体の1/10にあたる約160憶円をかけて、カリブの海賊は完成しました。

この金額は「プーさんのハニーハント」や「モンスターズインク・ライド&ゴーシーク」より大きく、東京ディズニーリゾートのアトラクションで2番目に高い建設費となっています。

ちなみに1番建設費が高かったのは「タワー・オブ・テラー」の210憶円で、カリブの海賊と50憶円の差があります。

ところが、カリブの海賊が完成した1983年とタワー・オブ・テラータワー・オブ・テラーの2006年では金銭感覚が異なります。もしカリブの海賊が2006年にオープンしていたら、その建設費はタワー・オブ・テラーの210憶円より高い可能性がありますね。

そんな巨額の費用を費やして作られたカリブの海賊ですが、残念な事にそのこだわりが一般のゲストに広まっていません。

「なんでアトラクション内にレストランがあるの?」
「なんで落ちるの?」

ぜひぜひ、カリブの海賊を体験する前にストーリーを予習してみましょうよ。カリブの海賊が何倍も何十倍も楽しくなりますよ!

この記事では「カリブの海賊」の混雑対策や落下シーンなど、気になる情報を解説します。

<スポンサーリンク>


「カリブの海賊」の特徴

バリアフリー

カリブの海賊は、車いすのままでは乗車できません。自力もしくは同行者の介助により、段差約45cmのボートに乗り換える必要があります。

降り場から車いす置き場までは約50mあり、上り坂(動く歩道)が含まれます。

また、妊娠中の方も特に制限なく乗車できますが、落下シーンがありますので注意が必要です。

各種制限

東京ディズニーリゾートの全てのアトラクションでは、2017年より年齢制限が撤廃され、身長制限のみに統一されました。

ただカリブの海賊は身長制限はなく、小さなお子様からお年寄りまで、どなたでも楽しむ事ができます。

しかしながら、自力で安定した姿勢で座れない方は乗車できませんので、赤ちゃんを膝に乗せての乗車は不可です。

また、終始暗い事や、怖いキャラクターが出てきますので、小さなお子様は注意が必要です。

撮影

ボートに乗った瞬間から、液晶画面やフラッシュを使用しての撮影は禁止されています。もちろんスマートフォンの画面も不可です。
ファインダー撮影は可能です。

※当記事で使用している写真は、このルールにしたがって撮影したものです。

落下の高さはどれぐらい?

序盤で落下ポイントがありますが、建物1階分(5メートル)程度ですので、安全バーはありません。苦手な場合は2列目以後を指定し、手すりにしっかりつかまりましょう。最前列は手すりに手が届きません。

このページを見た人は他にこんなページを見ています

東京ディズニーランドのアドベンチャーランドにあるアトラクション「ジャングルクルーズ:ワイルドライフ・エクスペディション」は、世界各地にある河...
東京ディズニーランドのトゥモローランドにある「バズ・ライトイヤーのアストロブラスター」は、光線銃で的を狙いながら得点を得ていくシューティ...
一部有料のディズニーシーの要塞を解説。ミッションプログラム「ザ・レオナルドチャレンジ」の参加方法も。

「カリブの海賊」の混雑対策

当ブログでは、パーク内の混雑状況により、「A混雑期」「B休日」「C平日」「D閑散期」の4つのレベルを設定しています。入園予定日のレベルは混雑予想でご確認下さい。

混雑レベルを4段階に分けて予想しています。現在2018年8月分まで掲載中。実際の結果は2018年5月分まで掲載中。

「A混雑期」の傾向・・・待ち時間30分以下なら乗る

開園から10時ぐらいまで10分以下の待ち時間も、10時を過ぎると一気に伸びて30分~40分になります。

正午~夕方はさらに伸び、60分の待ち時間になる事もあります。特に入園制限中は60分待ちが続くと見たほうがいいです。

夜になると次第に待ち時間が減っていき、夜のパレードが終われば、10分程度の待ち時間に落ち着きます。

当アトラクション単体で考えた場合、最もおすすめなのは、朝イチと夜の時間帯です。この時間なら5分~10分待ちでしょう。ただ、朝イチは他の人気アトラクションも同様に空いている時間帯なので、他の人気アトラクションを優先すべきです。

そこでおすすめなのが10時~12時の時間帯です。朝イチに比べると待ち時間が20分余計にかかってしまいますが、結果的に得をします。

例えば「プーさんのハニーハント」は朝イチですと60分程度の待ち時間なのが、10時には180分にもなります。その差は120分です。
カリブの海賊の20分を節約する為に、プーさんで120分余計に並ぶようでは、とても効率的とは言えませんね。

「B休日」の傾向・・・待ち時間15分以下なら乗る

開園から10時ぐらいまでは10分以下の待ち時間で推移します。

しかし正午に近づくにつれて15分20分と待ち時間が伸びて行き、正午過ぎから夕方までが待ち時間のピークです。

ピーク時は30分~40分、建物の外まで待ち列が続きます。再び夕方以降は15分以下の待ち時間に戻り、夜のパレード以降は10分以下の待ち時間です。

こちらも混雑期同様、10時~12時の時間か夜の時間を狙います。

カリブの海賊は、スタンバイの待ち列が建物内で納まっていれば15分待ち以下ですので、列が外まではみ出しているかどうかで目安にするといいでしょう。

「C平日」の傾向・・・待ち時間10分以下なら乗る

開園~正午まで10分待ち以下で推移し、正午過ぎから夕方までが待ち時間のピークです。

ピークの時間でも20分を超える事は少なく、ほぼ10分待ちと考えて間違いありません。待ち列が建物内で納まるので、雨の日も安心です。

夕方以降は再び10分待ち以下に戻ります。夜のパレード以降は0分待ちも珍しくありません。

「D閑散期」の傾向・・・待ち時間5分以下なら乗る

開園から閉園まで、基本的に5分待ちです。どの時間帯に乗っても大丈夫ですが、やはり他のアトラクションとの兼ね合いで、10時以降をお勧めします。

「カリブの海賊」のストーリーを知る・バックグラウンドストーリー

時は16世紀のカリブ海。港町の砦の前に突如海賊船が現れました。

海賊船のキャプテン・ヘクターバルボッサは砦に砲撃しながら「宝のありかとジャックスパロウの居所を教えろ」と町民を脅します。

海賊の上陸を許してしまった港町では、治安判事のカルロスが井戸に吊るされ、拷問を受けています。町の女性も海賊に捕まり、人身売買のオークションにかけられてしまいました。

町を襲った海賊達は、その証に町に火を放ち、焼き尽くします。

その様子を眺めながらラム酒で祝う海賊もいます。とある海賊は酔って犬に向かって宝のありかを呟いています。それを盗み聞きしていたジャックスパロウは、樽の中に隠れながら、酔った海賊が持っている宝の隠し場所へ繋がる鍵を奪おうと、チャンスを伺うのです。

そして最後にジャックスパロウは宝を見事に発見します。

時は過ぎ、16世紀末、滅んで骸骨姿になった海賊達が横たわるデッドマンズコーブ(死者の入江)には嵐が吹き荒れています。

自分が滅んだ事に気づいていない海賊達は、骸骨姿のまま舵を切ったりラム酒を飲んだり、悲しい情景を目の当たりにするのです。

そして現代、海賊が去った平和なニューオリンズ。

ブルーバイユー(青い入江)ではガーデンパーティーが行われ、サムじいさんは椅子に揺られながら飛び交う蛍を眺め、そんなのどかな風景が広がるようになりました。

「カリブの海賊」の雑学・細かな設定

僕たちはボートに乗ると、バックグラウンドストーリーで紹介した3つの時系列を、現代から順に遡っていきます。落下シーンはタイムスリップだったのです。

僕たちがボートに乗る場所は、実在した海賊ジャンラフィットの隠れ家。

隠れ家に相応しく奥地にある為、僕らはボートに乗り込むとしばらく、木が茂る川を進むんですね。ジャンラフィットの肖像画は、混雑時に使われる左奥の部屋に飾られています。

僕らが乗るボートには、それぞれ女性の名前が書かれています。これは、海賊が航海の無事を祈って愛してる女性の名前を船に刻んだ事に由来しています。

カリブの海賊は設定が夜なので、朝だろうが昼だろうが、キャストは「こんばんは」と挨拶します。

ボートに乗って右手に見えるガーデンパーティー会場は、実際に運営しているブルーバイユーレストランです。

カリブの海賊の出口を出て左側にレストランの入り口があります。

ボートが進んで左手に見えるチャーリー・サムじいさん。彼にはゴールドラッシュを夢見てビックサンダーマウンテンに向かった兄弟、セドナ・サムがいます。セドナはビックサンダーマウンテンの裏で釣りをしていますよ。

タイムスリップをして死者の入江へと迷い込んだ僕らの目の前には、宝の山が現れます。この宝の山の中の金貨に隠れミッキーがあります
※2016年のメンテナンス後、隠れミッキー金貨を発見できていません。無くなった?移動した?情報求む!

海賊が町の女性を集めてオークションをしているシーン。このシーンはオークショナーの海賊を除いて進行方向左手に女性、右手に男性がいます。さらに動物たちも左手にメス、右手にオスがいます。

オークションでは婚期を逃した女性は、逆に喜んでいます。

アトラクション終盤、鍵を加えた犬を誘きよせている、牢屋に入った海賊達。彼らは酔って町に火を付けていたら、いつのまにか牢屋に入っていまい、火で囲まれて出られなくなってしまったみたいです。

<スポンサーリンク>


当ブログのインスタグラムのアカウントができました!

▶インスタグラムはこちら

フォローまでしちゃう

ブログ繁栄の為にポチお願いします。 にほんブログ村 その他趣味ブログ テーマパーク・遊園地へ
マナーを守りマウス