プライオリティシーティングの新制度スタート

対象レストランは限られるものの、東京ディズニーリゾートのレストランの一部には、空席ができ次第、優先的に案内される「プライオリティシーティング」という制度があります。

プライオリティシーティングとは別に、当日店頭に並んで利用する事ができましたが、2016年4月に、当日並んでの利用ができなくなりました。それにより、プライオリティシーティング対象レストランは、「優先案内システム」という呼称は残ったものの、実質は完全予約制のレストランへと変化したのです。

ところが、2017年7月より、再びプライオリティシーティングの仕組みが変更となりましたので、詳しく解説していきます。

スポンサードリンク

再び、当日並べるようになった

2017年7月より、以前のように当日並んでの利用ができるようになりました。

プライオリティシーティングの前日までの事前受付や、当日受付はこれまでと同じシステムですが、そのプライオリティシーティングの枠が減り、当日並んで利用する枠が増えた・・・というか戻ってきた形です。

ただし、以下のレストランでは、これまで通りプライオリティシーティングのみの利用で、当日並んで利用する事はできません。
・クリスタルパレスのキャラクターブレックファースト
・ホライズンベイレストランのキャラクターダイニング

「プライオリティシーティング」の対象レストランや、受付け方法などの詳細は、すでに新システムに更新済みの「プライオリティシーティング解説ページ」をご覧下さい。

プライオリティシーティング解説ページ

スポンサードリンク

プライオリティシーティングを取得するには?

これまで全席プライオリティシーティング対象だったのが、新しいシステムにより、プライオリティシーティング枠が減る事になります。かなりプライオリティシーティング取得が狭き門になっていますので、注意が必要です。

事前受付けは瞬殺

ご利用日1ヵ月前の午前10時から前日まで、プライオリティシーティングの事前受付けが可能です。しかし、プライオリティシーティングの枠が減った今、特に週末分は受付け開始と共に満席となる場合が多く、取得は困難です。

当日受付けは比較的余裕

当日受付けは、午前9時より、ネット上で受付けが開始されます。ネット上でプライオリティシーティングの枠が全て埋まらなかった場合は、午前10時より、店頭でも受付けがあります。

店頭受付けがおこなわれていることからも、当日受付けは比較的余裕をもって取得できるかと思われます。

ただし、人気のある時間帯から埋まっていくので、昼食や夕食の時間帯は取得が難しいでしょう。

当日並んで利用する場合のお勧め時間帯

プライオリティシーティングが残念ながら取得できなかった場合、そのレストランを利用するには、当日並んで利用する以外に方法はありません。

新システム開始となった土曜日、200分待ちを越えるレストランもあり、当日並ぶにしてもハードルが高いものとなっています。

そんな中、比較的待ち時間が短くなる時間帯はいつなのでしょうか?当ブログお勧めの時間帯を2つ紹介したいと思います。

①レストラン開店時間
レストランの開店時間はパークの開園時間とは異なり、レストラン毎に10時だったり11時だったりします。開店時間は、混雑するお昼の時間帯より前なので、並んでいるも少なく、大変お勧めです。
目安は開店20分前です。レストランの開店時間は、都度変更になりますので、当日に公式サイトや店頭で確認してください。

②ティータイム
15時前後はお昼の混雑も落ち着き、夕食の混雑にも早い、ちょっとした隙間時間です。開店時間と比べると待ち時間は長いですが、30分程度の待ち時間で入店できます。

スポンサードリンク

当ブログのインスタグラムのアカウントができました!

▶インスタグラムはこちら

フォローまでしちゃう

ブログ繁栄の為にポチお願いします。 にほんブログ村 その他趣味ブログ テーマパーク・遊園地へ
マナーを守りマウス