手ぶれ無し!三脚禁止のディズニーパークで、夜景を綺麗に撮る便利グッズ

%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%83%87%e3%83%ac%e3%83%a9%e5%9f%8e%e5%a4%9c

間もなく12月になり、本格的なクリスマスシーズンに突入します。クリスマスのディズニーパークと言えば、夜のイルミネーションも魅力の一つです。

スマホで簡単に撮影ができる時代ですが、より綺麗に写真に残したいのなら、一眼レフなどの本格的なカメラは必要不可欠です。パーク内でも多くの方が一眼レフを構えて撮影をされています。

しかし、ディズニーパークは三脚の使用が禁止。一眼レフで夜景を撮影となると、三脚などのカメラ固定機材は欠かせません。

僕も、少しの手ぶれで写真が歪んでしまう事に悩まされていました。そこで発見したのがコレ。

Velbonから発売中のワイヤー式カメラ固定器具です。カメラの三脚取り付け部分に取り付けて使用します。
使い方は簡単。メジャーのようにワイヤーを引き出し、足で踏みます。ロックをかけるとワイヤーが動かなくなりますので、撮影に丁度良い長さでワイヤーをロックして撮影するだけ。
ワイヤーがピンと張っていますので、カメラが安定してぶれない仕組みです。

また、足で踏まずに、ベルトに固定しても使えます。

%e3%83%88%e3%82%a4%e3%83%93%e3%83%ab%e5%a4%9c

これならば、三脚禁止のパークでも使えます(インフォメーションセンター確認済)から、夜景はもちろん、日中でもより綺麗な写真を残せます。ぜひ試してみて下さい。

当ブログのインスタグラムのアカウントができました!

▶インスタグラムはこちら

フォローまでしちゃう

ブログ繁栄の為にポチお願いします。 にほんブログ村 その他趣味ブログ テーマパーク・遊園地へ
マナーを守りマウス