セイリング・デイ・ブッフェ15周年メニュー

スポンサーリンク


ディズニーシー15周年のスペシャルメニューが食べ放題のセイリング・デイ・ブッフェに行ってまいりました。

<スポンサーリンク>


PSの仕組みが変わり、混乱も

プライオリティシーティングの仕組み

4月15日から完全予約制となったPS対象レストラン。ここセイリング・デイ・ブッフェも例外なく、当日並んでの利用はできません。
完全予約制にするのは構わない、むしろ僕は賛成派です。
ただ、PS対象レストランをtodayのお勧めメニューに掲載するのはいかがなものかと。

当日並んで利用できないのに、todayに掲載するのはいかがなものかと。(大事な事なので2回言いました)

完全予約制に至った理由には複数あるかと思います。
1・待ち時間短縮のため(混雑緩和)
2・レストラン側の都合で客数をコントロールできる(人数調整)
3・お高めのレストランなので、より特別感を演出できる(プレミア感)

10時からの当日店頭予約待ちが結局できてしまい、僕も90分待ちました。すなわち1の待ち時間短縮を理由にするのは苦しい。
そして2ですが、まだ始まったばかりのシステムなので、うまくコントロールできていない感が。むしろ予約して現れなかった(連絡なしキャンセル)客が一定数いて、しかも予約の段階で「もしファストパスと時間が重なった時はファストパスかPSか、好きな方を選択してください」と案内している状況。予想よりキャンセルが多いのでしょうか、あきらかにキャスト過多でした。

3に関しては大成功かと。案内も早い、料理も取りやすい、空いた皿はすぐに片づけてくれる。ほんと快適でした。

まだまだ事前予約制の告知が十分ではない(むしろ告知足りなすぎ)状況なので、当日も事情を知らない人がお店の前で聞かされてビックリしている様子をかなり目撃しました。そりゃ、todayに料理が紹介されてれば、普通入れると思うわな!todayに載せるのはいかがなものかと。(大事な事なので3回言いました)

そのあたりが今後の課題でしょうね。

セイリング・デイ・ブッフェ15周年メニューレポ

恐らく15周年を機に変更したのでしょうが、お皿がランドの「クリスタルパレスレストラン」と同じ、小分けタイプ(給食皿?)になっていました。
食べ放題系のレストランで普通のお皿ですと、ソースが混ざらないように1皿に2~3種をチョコっと乗せるので、テーブルがお皿だらけになってしまうのですが、小分けタイプのお皿だと5種類も盛り付けできます。テーブルがお皿だらけになりません。これは嬉しい変更点です。

ほぼ全てのメニューを食べたので、その中から特に美味しかった5種類をご紹介します。

セイリング15

左上から順にご紹介。

サーモンのハニーマスタード
ほんのり酸味のあるマスタードソースとサーモンが相性ばっちり!

海老ニラ饅頭
これ、今回のメニューで1番美味しかったかも!一応醤油なども用意されていますが、何も付けずにそのままが、ニラの風味を楽しめて最高です。

エビマヨ
頭の中で海老マヨの味を想像してみて下さい。たった今、想像した、まさにその味です!

ローストビーフ
これは、外せないでしょ。グレイビーソースとの味もばっちしですが、西洋ワサビを付けても美味しいです。僕はいつも5回ぐらいお替わりにいきます(笑)

白身魚のガーリックバター焼き
白身魚の上の香草がアクセントになって、ガーリックバターのしつこさが軽減されています。

上記5点は、ぜひお楽しみ下さい!

そしてデザートもたくさんありました!

セイリングデザート15

特に上段真ん中、ピーナツのムース(?)がめちゃくちゃ旨い!ぜひお試しを!

セイリング・デイ・ブッフェ利用の注意点

PS当日店頭予約は、週末の土曜日で10時50分頃に終了していました。最後のほうは時間を選ぶ事も難しいです。僕は9時に並んで、実際に予約完了したのが10時30分。恐らく週末は、店頭受付の始まる10時には、列に並んでいる状態ではないと厳しいかと思います。

また、クレジットカードがあれば9時からのオンライン予約でも受け付けできますが、9時から数分間は、非常に繋がりにくいです。

はれてPSをゲットしたら、時間ピッタリにお店に行きましょう。早めに向かっても、時間まで外で待たされてしまいます。遅れた場合はキャンセル扱いになります。

そして、この15周年スペシャルブッフェは6月30日までですので、注意して下さい。

<スポンサーリンク>


当ブログのインスタグラムのアカウントができました!

▶インスタグラムはこちら

フォローまでしちゃう

マナーを守りマウス