ディズニーシーの写真スポット・メディテレーニアンハーバー編

スポンサーリンク


インスタグラムを代表に、SNSへの写真投稿が流行している昨今、フォトジェニックな場所を探すのも、東京ディズニーリゾートの新しい楽しみ方として定着しています。

アトラクションにパレードに食事にショッピングにと、なにかと慌ただしいディズニーリゾートでの1日。記念写真もスマートに撮りたいですね。

そんな慌ただしいあなたに朗報!

とても親切な事に、この写真の看板が目印となる、東京ディズニーリゾート公式のフォトスポットが、パーク内にはたくさんあります。

公式スポンサーである富士フィルムがオススメするスポットばかりですから、景色の良さは折り紙付き。

また、公式が提案しているスポット以外にも、写真映えする僕のオススメの場所が多数ありますので、エリア別にご紹介しようと思います。

<スポンサーリンク>


プロメテウス火山はここで撮れ!

今回は東京ディズニーシーの玄関口、メディテレーニアンハーバーのフォトスポットをご紹介します。

メディテレーニアンハーバーの詳しいトリビアはこちら

メディテレーニアンハーバーでは、やはりプロメテウス火山の写真を忘れてはいけません。ランドのシンデレラ城同様、誰もが必ず写真に収めるであろうプロメテウス火山は、みなさん同じように、メディテレーニアンハーバーに出てすぐの通称「ミッキー広場」で撮る場合が多いようです。

この記事トップ画像が、そのミッキー広場から撮影したものです。よく見る景色なのですが、被写体を入れてしまうと、火山との距離が気になってしまいます。

そこで、火山ふもとにあるフォートレスエクスプロレーションから撮影してみてはいかがでしょうか。

メディテレーニアンハーバーを左に進むと

ポンテヴェッキオがありますので、この橋を渡ります。ポンテヴェッキオを渡って振り返ると

フォートレスエクスプロレーションへ降りる階段がありますので、降りたらすぐに左側

赤い四角で囲った部分から、見上げるように撮ってみましょう。写真に写る人は階段の中腹にある柵の前に立てば、火山と至近距離で撮影でき、

こんなダイナミックな1枚が。ハーバーショー前だったのでスピーカーが出てしまっていますが、このスピーカーを写真に写る人だと思ってください。素敵な写真の出来上がりです。

しかもこの場所、他人が写り込まないのでオススメですよ!

せっかくフォートレスエクスプロレーションに来たなら、もう1枚。さらに奥に進むと

「く」の字に曲がり、奥の階段を登ります。大きな矢印の場所で振り返ると、フォートレスエクスプロレーションのシンボル、ガリオン船が。

芸術の運河で芸術的な写真を

メディテレーニアンハーバーは3つのエリアに分かれていて、ヴェネツィアの運河を再現した「パラッツォカナル」も、その1つです。

パークに入園し、ホテルミラコスタの下を抜けたらすぐ左、ジミニ―クリケット通りを歩きます。

この通りを抜けるとそこはもう「水の都・ベネチア」。

こんな素敵な1枚が撮れます。

これであなたもイタリア人!なスポット

メディテレーニアンハーバー最後のエリアは、広大なハーバーが広がる「パラッツォカナル」です。

ここには、そこで生活をするイタリア人になりきれるスポットがあります。

入園してハーバーに出たら、右手に進みましょう。

オレンジの建物「ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ」の手前を右に曲がります。すると

右手に撮影スポットが2つ。まず①のほうからご紹介。

現地の人しか知らない裏道風のこの場所。扉の前で記念撮影するも良し、花と戯れるも良し、きっと素敵な1枚になること間違いなしです。

そして②は、

イタリアのちょっとした小道に迷い込んだかのようなショットが撮れます。

いかがでしたか?次回は、アメリカの街並みを再現したアメリカンウォーターフロントのフォトスポットをご紹介します。お楽しみに!

<スポンサーリンク>


当ブログのインスタグラムのアカウントができました!

▶インスタグラムはこちら

フォローまでしちゃう

ブログ繁栄の為にポチお願いします。 にほんブログ村 その他趣味ブログ テーマパーク・遊園地へ
マナーを守りマウス