日付指定券限定入園日に確実に入園する方法

東京ディズニーリゾートでは、2016年10月より、日付指定券限定入園日が設けられます。日付指定券限定入園日は、入園できるチケットが限定される日です。
せっかく楽しみにしていたディズニーでの1日、現地に到着したのに入園できなかった。なんて事になったら悲しいですよね。
この記事では日付指定券限定入園日とは何か、確実に入園できる方法はあるのか、詳しく解説していきます。

スポンサードリンク

restricted

日付指定券限定入園日とは

日付指定券限定入園日は、入園できるパークチケットが限定される日です。2016年10月~2016年12月までの3ヶ月間、毎週土日と、全ての祝日が日付指定券限定入園日に設定されています。
逆に平日はこれまで通り、全てのチケットで入園が可能です。

日付指定券限定入園日に入園できるチケット

当日券→当日、現地のチケットブースで購入するチケット

日付指定券(前売り券)→利用当日の日付が記載されているチケット
(当日窓口で引き換えが必要な引換券も対象)
例・1デーパスポート、シニアパスポート、マルチデーパスポート、スターライトパスポートなど

年間パスポート→2パーク年間パスポートは、入園制限中は入園できません

株主用パスポート→入園制限中は、入園できません

該当日に入園保証のあるパークチケット→入園保証のあるホテル(ディズニーホテルやオフィシャルホテル)に宿泊の方、または「混雑時にも入園いただけます」と記載されているスポンサーパスポート

日付指定券限定入園日に入園できないチケット

オープン券→期間内ならば、いつでも利用できるチケット
例・日付指定のない前売り券、ギフトパスポート、期間限定パスポート(キャンパスデ―や首都圏パスポート)、パスポート統一システムになる以前のチケット、など

日付指定券限定入園日に入園する方法

これまでに比べ制約の増えた日付指定券限定入園日。その日に確実に入園するには、どうしたらいいのでしょうか。

前売り券を購入する

前売り券には日付指定のものと、オープン券(期間内ならいつでも入園できるチケット)があります。利用する日が日付指定券限定入園日ならば、日付指定の前売り券を購入しましょう。
オープン券では入園できません
日付指定の前売り券は、利用日の2ヵ月前より、ディズニーストア(チケットカウンターのある店舗のみ)、各コンビニエンスストア(一部店舗では当日窓口で引き換えが必要な引換券)、東京ディズニーリゾート・チケットセンター、公式オンラインなどで販売しています。

前売り券は無くなり次第販売終了なので、早めの購入をお勧めします。

当日券を購入する

日付指定限定入園日にも、現地のチケットブースでは当日券を販売します。当日券の販売枚数が予定枚数に達すると、当日券の販売を中止(=入園制限)となりますから、注意が必要です。

日付指定限定入園日に設定されている日は、どの日も大変な混雑が予想されている日です。入園制限の可能性は十分にありますので、当日券の購入を考えている場合は、開園前に現地に到着する事をお勧めします。

入園保証を獲得する

ディズニーホテルやオフィシャルホテルに宿泊する場合は、チェックイン日からチェックアウト日までの間、入園保証がありますから、確実に入園できます。

また、現段階では入園保証のあるスポンサーパスポートも、今後、入園保証無しに変更になる可能性もありますので、チケットの表記をよく確認しましょう

オープン券を持っている場合

日付指定のないオープン券を持っている場合、日付指定券限定入園日に入園できません。
ですが、1枚につき200円の手数料を支払えば、日付指定券に変更ができます

日付指定券に変更できるオープン券

チケットの右上にQRコードがあります。そのコードの左上に「O」もしくは「N」と記載されているのが分かりますか?
「O」は「OK」の「O」で、変更可能なチケットである事を示します
「N」は「NO」の「N」で、手数料を支払っても変更できません。

日付指定券に変更する前に「O」の記しがあるか確認して下さい。

日付指定前売り券に変更する

日付指定前売り券が売り切れる前ならば、前もって日付指定前売り券に変更できます。eチケットの場合はオンラインで変更できますし、紙のチケットならば、東京ディズニーリゾート・チケットセンターで変更できます。

利用予定日の日付指定前売り券が完売してしまった場合は変更できませんので、注意が必要です。

当日券に変更する

利用当日、各パークのチケットブースでも当日券に変更できます。ただ、当日券も枚数に限りがありますから、無くなり次第変更できなくなります。当日券に変更をお考えの場合、開園前までに現地に到着する事をお勧めします。

最後の手段

前売り券も完売だった。当日券も販売終了してしまった。でもどうしても入園したい!

そんな時は・・・

年間パスポートを購入してしまいましょう。お高くつきますけど(笑)
年間パスポートは、当日券の完売(=入園制限中)でも購入することができます。入園したいパークの年間パスポートを購入するといいでしょう。(2パーク共通年間パスポートは、入園制限中は入園できません)

2017年以降の日付指定券限定入園日は?

現段階では、2016年12月までの日付指定券限定入園日しか発表されていません。

発表され次第、随時更新していきます。

スポンサードリンク

当ブログのインスタグラムのアカウントができました!

▶インスタグラムはこちら

フォローまでしちゃう

ブログ繁栄の為にポチお願いします。 にほんブログ村 その他趣味ブログ テーマパーク・遊園地へ
マナーを守りマウス