【速報】東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”

スポンサーリンク


出典・オリエンタルランドニュースリリース

東京ディズニーリゾートを運営するオリエンタルランドから、来年春より開催される35周年イベントがリリースされました。気になる中身を早速見てみましょう。

<スポンサーリンク>


35周年開催期間は約1年間

2018年4月15日(日)に開園35周年を迎える東京ディズニーリゾートでは、2019年3月25日(月) までの345日間、アニバーサリーイベント「東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”」 を盛大に開催します。 1983年4月15日に夢と魔法の王国、東京ディズニーランド®が開園。その後、世代を超えて誰も が一緒になって楽しむことができる“ファミリー・エンターテイメント”を追求して、東京ディ ズニーシー®や4つのディズニーホテルなどの施設をオープンし、“夢がかなう場所”東京ディズ ニーリゾートとして進化を続けてきました。そして、2018年の35周年イベントを機に、2019年 の東京ディズニーシーの新アトラクション「ソアリン(仮称)」のオープン、2020年の東京ディズ ニーランド大規模開発エリアのオープンに向けて、新たな夢への一歩を踏み出します。

出典・オリエンタルランドニュースリリース

かつて周年イベントと言えば、開園記念日の4月15日に始まり、ちょうど1年後の4月14日に終わるパターンが主でした。ところが近年は終了が3月下旬の中途半端な日にちになる事が多いです。今回の35周年も翌年の3月25日までですね。

年間で最も混雑する春休みが始まる前に、イベントを終了させる思惑があるのでしょう。春休みに予定をくんでいる場合は注意が必要ですね。

35周年のテーマは30周年の発展?

新たな夢の始まりの年である 35 周年のテーマは、 「Happiest Celebration!」。ゲストの皆さまとともに たくさんのハピネスを生みだしてきた東京ディズニー リゾートは、これまで以上のハピネスであふれるパーク で、最高に幸せなディズニーの夢の世界をお届けす る、史上最大の“Happiest”な祭典を開催します。

出典・オリエンタルランドニュースリリース

30周年のテーマが「happiness」で、35周年のテーマが「Happiest」です。
最も幸せなんてテーマを使ってしまったら、じゃあ40周年は?45周年は?幸せ度が下がるのか?なんてツッコミを入れてみました(笑)

「新たな夢が始まる」35周年

アニバーサリーイベント期間中の 2 つのパークは、 新しい夢の始まりを盛大に祝う年として、色とりどりの リボンなどの祝祭感あふれる装飾が施され、ディズニー の仲間たちやゲスト、キャストの笑顔がはじける特別な 1 年をお届けします。

出典・オリエンタルランドニュースリリース

注目したいのは、「2つのパークは」という部分です。今回35周年を迎えるのは東京ディズニーランドですが、それはつまり「東京ディズニーリゾート」が35周年を迎えるという事。ディズニーシーの周年イベントはシーのみで行いますが、ランドの周年イベントはリゾートの周年イベントとして、シーでも行うのです。
もっと詳しい内容もリリースされています。

新しいお昼のパレードが登場

東京ディズニーランドでは、5 年ぶりに新しく生まれ変わる昼のパレードが2018年4月15日(日) よりスタートし、35 周年のオープニングを飾ります。ミッキーマウスをはじめとするディズニーの 仲間たちが驚きに満ちた色鮮やかなフロートに乗って登場し、ディズニーならではのイマジネーション あふれる「夢」の世界へゲストをいざないます。

出典・オリエンタルランドニュースリリース

現在、お昼のパレードとして公演されている「ハピネス・イズ・ヒア」が終了し、新しいパレードに切り替わります。
お昼のパレードは5年毎のアニバーサリーイヤーで切り替わるのが通例になっていますから、予想の範囲内ってところです。

 

「イッツ・ア・スモールワールド」リニューアル

また春には、開園当時より愛され続けてきたアトラクション、「イッツ・ア・スモールワールド」 がリニューアルして登場。約 40 体のディズニーのキャラクターが追加となり、今まで以上に幸せな 船旅をお楽しみいただけるアトラクションに生まれ変わります。

出典・オリエンタルランドニュースリリース

こちらもすでにリニューアルに向けて運営休止中の「イッツ・ア・スモールワールド」ですから、予想の範囲内というか、すでに発表されています(笑)
「イッツ・ア・スモールワールド」に関しては、ゴールデンウィークの目玉にすると睨んでますので、イベント開始と同じ4月15日にリニューアルオープンが濃厚です。

新しいマッピングショーも!

さらに夏には、キャッスルプロジェクションに新たな効果を加えた、今まで以上のスケール感 をお楽しみいただける新しいナイトエンターテイメントがスタート。魔法にかかったシンデレラ 城を舞台に、ミッキーマウスが 35 周年のために用意した素晴らしい音楽や映像とともに、パーク での楽しい 1 日の思い出のひとつとなる幻想的なナイトエンターテイメントとして登場します。

出典・オリエンタルランドニュースリリース

現在公演されているキャッスルプロジェックション「ワンスアポン・ア・タイム」は、今年の11月で終了が発表されています。

「ワンスアポン・ア・タイム」終了の詳細はこちら

ワンス終了後はクリスマスイベントに合わせたキャッスルプロジェックションを行い、年明けからはアナ雪イベントの「フローズン・フォーエバー」が2年目の公演を控えています。

今回の発表では、アナ雪イベント終了後から春まではキャッスルプロジェックションは行わず、夏から新しい演目でスタートするという内容になっています。

その内容で気になるのが「新たな効果をくわえた」という部分ですね。これまでのワンスとフローズンで、すでにレーザーは使った、花火も使った、雪も降らせた。新たな効果って、ま、まさか・・・ドローンか・・?

他にも発表がありそうな雰囲気・・・

そのほか 2 つのパークでは、新しいエンターテイメントや 35 周年限定のスペシャルグッズ やメニューの展開、また各季節には、夏祭りやハロウィーン、クリスマスといったスペシャルイベント も開催し 1 年間を通じて「東京ディズニーリゾート 35 周年“Happiest Celebration!”」を盛大に 盛り上げます。

出典・オリエンタルランドニュースリリース

2つのパークで「そのほかの新しいエンターテイメント」があるとの事ですが、こればかりはアトモス(突如始まるゲリラライブのようなミニショー)止まりになるか、既存のエンターテインメントを終了しての入れ替えか、それによって大きく変わるところです。
詳しいスケジュールは10月に発表になりますので、その時になにか動きがあるかもしれません。

最後に

ディズニーの仲間たちも期待に胸をふくらませている、東京ディズニーリゾートの心に残る史上 最大の祭典「Happiest Celebration!」に、ぜひご期待ください。

出典・オリエンタルランドニュースリリース

はいっ!!

<スポンサーリンク>


当ブログのインスタグラムのアカウントができました!

▶インスタグラムはこちら

フォローまでしちゃう

ブログ繁栄の為にポチお願いします。 にほんブログ村 その他趣味ブログ テーマパーク・遊園地へ
マナーを守りマウス