2017年7月のディズニー混雑予想

当ブログでは、混雑具合によって4つのレベルを設定しています。
(晴れの日を想定)

混雑

A各アトラクションページで「A混雑期」と書かれた混雑傾向を参考にして下さい
      目安:人気アトラクション150~240分待ち、ポップコーン30~40分待ち
B各アトラクションページで「B休日」と書かれた混雑傾向を参考にして下さい
  目安:人気アトラクション120~180分待ち、ポップコーン15~20分待ち
C各アトラクションページで「C平日」と書かれた混雑傾向を参考にして下さい。
  目安:人気アトラクション60~120分待ち、ポップコーン5~10分待ち
D各アトラクションページで「D閑散期」と書かれた混雑傾向を参考にして下さい
  目安:人気アトラクション30~60分待ち、ポップコーン待ち無し
  (閑散期レベルはある程度自由に回っても大丈夫です)

スポンサードリンク

2017年7月の混雑予想

イベント

東京ディズニーランド、東京ディズニーシー共に、
「ディズニー・七夕デイズ」~7月7日(金)まで
「夏イベント」7月11日(火)から
スペシャルイベント開催期間です。

ディズニーランド

人気アトラクションのスペースマウンテンが、2日までメンテナンスの為、休止しています。ビッグサンダーマウンテンスプラッシュマウンテンに人が流れますので、この2つのアトラクションは混雑レベルを1段階上げて対応して下さい。特に雨の日は、ビッグサンダーマウンテンに集中します。

3日からは人気アトラクションの「モンスターズインク」がメンテナンスの為、休止となります。プーさんのハニーハントやバズライトイヤーに人が集中しますので、混雑レベルを1段階上げて対応します。

また7月11からのリニューアルに伴い、エレクトリカルパレードは7月8日から休止となります。

ディズニーシー

人気アトラクションの「センターオブジアース」がメンテナンスの為、~7月16日まで休止です。この期間はインディージョーンズレイジングスピリッツに人が流れると予想しています。この2つのアトラクションは、混雑レベルをひとつ上げる必要があります。

7月11日から開始される夏のイベントは、今年から新しく「ディズニー・パイレーツ・サマー」が開催されます。新規のショーですので、ショーに関しては混雑が予想されます。
座り見の席を確保するには2時間前、立ち見前方でも1時間前から待つ必要がありそうです。

両パーク共通

当混雑予想は晴れの日を前提としています。梅雨の時期である7月は、天候によって混雑具合が大きく左右され、特に週末は注意が必要です。土日のどちらかが雨の場合、晴れの日に人が集中します。また、土日どちらも雨ならば、翌週が混雑しますので、混雑レベルを的確増減してください。

3連休を境に、夏休み期間に突入します。近年は夏休みの混雑は比較的穏やかで、特に7月中はまだまだ閑散期と言っても過言ではありません。大混雑となるような事はないでしょう。

また、両パークで夏イベント期間は、夜の花火が休止ですので、注意してください。

スポンサードリンク

休止施設情報

ディズニーランドの休止施設

ディズニーシーの休止施設

スポンサードリンク[ad#dd-1]