アナ雪の舞台はヨーロッパじゃなかった!?・・・2017.1.22インレポ

閑散期ではありますが、週末ともなればアナ雪イベントで盛り上がる東京ディズニーランド。マフラー必須の寒さ厳しい週末インレポです。

この日は、「アナとエルサのフローズンファンタジー」関連メニューを食べ歩きしてきました。
最近気が付いたのですが、僕のインレポって、完全に食レポじゃありません?ま、いいか。

スポンサードリンク   

さて、こちらはアドベンチャーランドにあるレストラン「ボイラールームバイツ」。パーク内で唯一ラーメンを提供している「チャイナボイジャー」のお隣にある、小さなカウンターのみのレストランです。
ちなみにこの2つのレストラン、厨房が一緒です。
ボイラールームバイツは、「ミッキーマウスまん」や「ミニーマウスまん」などの、いわゆる中華まんを取り扱うお店なのですが・・・。
イベントと関連したメニューを販売する時は、いろんな味が楽しめる中華まんが高確率で販売されます。

今回の「アナとエルサのフローズンファンタジー」期間中は、

スノーギースまんが販売されています。

ペロッと包み紙をめくってみると・・・

のっぺらぼうでした(笑)

この「4色スノーギースまん(500円)」は、頭の部分がミートソース、お腹の部分がサーモンクリーム、足がそれぞれストロベリークリームと紫イモクリームです。

味は察して下さい。僕は1回で十分です。

こちらはアドベンチャーランドの「カリブの海賊」前にあるスープ類を販売するお店「ザ・ガゼーボ」です。以前は単純にスープ類の販売だったのですが、ここ数年はコーンの形をしたパンの中にスープが入っている、ブレッドコーンを販売しています。

このお店にもありましたぞ!「アナとエルサのフローズンファンタジー」関連メニューが。

オラフをイメージしたブレッドコーンは「チキンと海老のチャウダー(500円)」。オラフの鼻に見立てたオレンジ色の物体、アプリコットかなにかだと思ったら、普通に人参でした。

これは普通に美味しいのでお勧めですよ!

そして最後はこちら。

「ホワイトチュロス・バニラ(310円)」は、やはりアドベンチャーランドの、赤と緑のトラック「パークサイドワゴン」で販売されています。

このトラック、山を越え谷を越え、辺境の地を旅する探検家に食料を届ける為の車です。

なのですが、オフロードでアクロバット走行する車としては外見があまりにもお洒落過ぎる!お洒落過ぎるから、お洒落な広場に停めておくことにしちゃったよ!テヘ!

そんなわけで、いつも停まっているんですね。

つまりは、探検家は飢え死にしようが構わない。そんな車なんです。世の中、世知辛いですね。

駆け足で3品も紹介してきましたが、前回紹介した「アナ雪ブッフェ」も、やはりアドベンチャーランドにあるレストラン「クリスタルパレスレストラン」です。

今回の「アナとエルサのフローズンファンタジー」関連メニューのうち、約半数がここアドベンチャーランドに集中しています。アナ雪の設定って熱帯雨林でしたっけ?
アドベンチャーランドは比較的空いているエリアですので、これら食べ歩きメニューを堪能しながら、ゆっくり散歩してみるのもオツなものかもしれません。

スポンサードリンク

当ブログのインスタグラムのアカウントができました!

▶インスタグラムはこちら

フォローまでしちゃう

ブログ繁栄の為にポチお願いします。 にほんブログ村 その他趣味ブログ テーマパーク・遊園地へ
マナーを守りマウス