ナイトメアーでごったがえすホーンテッドマンション・・・2016.9.10インレポ(2)

ハロウィン初週末の東京ディズニーランドインレポ第2弾です。ハロウィンイベントのスペシャルメニューも食べてきましたよー!
今回はスペシャルメニューとファンタジーランドのレポです。

スポンサードリンク

おどろおどろしいサンドイッチ

実は僕、カボチャが苦手でして。ハロウィンイベントのスペシャルメニューが全く美味しそうに見えません。でも、頑張って食べてきましたぞ!なぜそこまでしなきゃならないのか分かりませんが、食べてきたんです。

%e3%83%8f%e3%83%ad%e3%82%a6%e3%82%a3%e3%83%b32016%e7%94%9f%e3%83%8f%e3%83%a0%e3%83%91%e3%83%b3%e3%83%97%e3%82%ad%e3%83%b3

ワールドバザールの「スイートハート・カフェ」で販売中の「生ハムとパンプキンサラダのサンド」です。グレープゼリーとソフトドリンクがセットになって990円ですが、僕は単品で購入したので520円です。

「パンプキンサラダ、入れ忘れちゃいました。テヘ」みたいな展開を期待していたのですが、しっかり入っていました。(当たり前)

パンプキンサラダが入っているというだけで恐怖なのに、見て下さい、ソースの色。おどろおどろしいとはまさに、このサンドイッチの事を言います。

でも意外と、フルーティーなソースが主張してくれていたおかげで、パンプキンサラダはあまり存在感ありませんでした。生ハムの塩気もちゃんと感じられました。鼻摘まんで食べたのに。

カレー味のチャウダーうまし

2品目にして僕は逃げましたぞ!カボチャから逃げましたぞ!どうぞ「臆病者」とののしって下さい。だって、カボチャ苦手なんだもん。

%e3%83%8f%e3%83%ad%e3%82%a6%e3%82%a3%e3%83%b32016%e3%83%96%e3%83%ac%e3%83%83%e3%83%89%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%b3

こちらはアドベンチャーランドの「ザ・ガゼーボ」で販売中の「ブレッドコーン(シーフードカレーチャウダー)」500円です。カレーチャウダーではありますが、カレーの味は控えめです。そして上にかかっている白い液体、カレーと相性の良いココナッツミルクかと思ったら、ただのミルクでした。

ひと口食べて、「ん?カレーちゃうよね?カレーちゃうだ?

はい、セカンドゴロ!

でも、カレー味は控えめのマイルドな味ながら、ホタテやエビなどのシーフードがたっぷり入っていて、とても美味しかったです。

チュロスもパンプキンが登場

もうお気づきかもしれませんが、僕はカボチャが苦手です。そして、最近のチュロス事情には思う所があります。僕はチュロスに怒っているのです。

そんな僕が、パンプキンチュロスを食べてきました。

%e3%83%8f%e3%83%ad%e3%82%a6%e3%82%a3%e3%83%b32016%e3%83%81%e3%83%a5%e3%83%ad%e3%82%b9

「チュロス(メイプルパンプキン)」は1本310円です。販売場所は、東京ディズニーランドで2カ所、「パークサイドワゴン(アドベンチャーランドに停まっている車)」と「ライトバイト・サテライト(トゥモローランドのゴーカート前)」。
東京ディズニーシーではアラビアンコーストの「オープンセサミ」1店舗です。

このメイプルパンプキンチュロスは、ミッキーの形をしたチュロスが発売される前に販売されていた、星型のチュロスです。

ミッキー型のチュロスは揚げムラができるのか、食感がよろしくないので、僕はこの星型チュロスのほうが断然好き。

思えばあの頃、星型チュロスは250円でした。そして一部店舗でミッキー型チュロスが販売されると、星型は250円、ミッキー型は300円という値段設定だったのです。まぁ、特別な形のチュロスですから、ミッキー型のチュロスが通常のチュロスより高くても納得できます。

時代は進み、パークからは星型チュロスが消え、ミッキー型チュロスで統一されました。消費税増税の煽りを受け、ミッキー型チュロスは現在の310円と価格設定されることになったのです。

同じ要領で、今、星型チュロスを販売するならば、消費増税分を見積もって260円になるはず。なんでミッキー型チュロスと同じ310円ですの?分かる人、教えて!

かんじんの味は・・・パンプキンでした。

それはまるでバンパイアの如し。生血を飲むコーラ

今更感が否めませんが、僕は30代のオッサンです。モデル出身のスタイリッシュなオッサンではありません。血圧が気になる、そこらへんにゴロゴロいそうなオッサンなのです。

%e3%83%8f%e3%83%ad%e3%82%a6%e3%82%a3%e3%83%b32016%e3%83%99%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%a9

これ、飲むの恥ずかし過ぎやろー!

東京ディズニーランドでは「カフェオーリンズ」「ペコスビル・カフェ」「クレオズ」の3店舗、東京ディズニーシーでは「セバスチャンのカリプソキッチン」と「ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ」の2店舗で販売中の「ミックスベリーコーラ」350円です。

コーラの中に、真っ赤なミックスベリーのソース(?)ゼリー(?)が入っていますから、このストローで飲めば、気分はまるでバンパイア。

若い子や子供が「バンパイアが血を吸ってる!」なんて微笑ましいシーンを想定したメニューなんでしょうが、僕みたいなオッサンが飲めば、

「ちぃー、すーたろかー」ってなること必至なのであります。はい。

ファンタジーランドは大混乱

ファンタジーランドへ行くと、「空飛ぶダンボ」がハロウィン仕様に。

%e3%83%8f%e3%83%ad%e3%82%a6%e3%82%a3%e3%83%b32016%e3%83%80%e3%83%b3%e3%83%9c

そしてダンボの目の前は大混乱。

来年1月4日まで開催されている「ホーンテッドマンション・ホリデーナイトメア」の混雑がすごいことになっています。

%e3%83%8a%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%a1%e3%82%a2%e5%85%a5%e3%82%8a%e5%8f%a3

通常の「ホーンテッドマンション」はさほど混みませんが、この「ホリデーナイトメア」バージョンは別物。ファストパスの優先度を上げて、なるべくファストパスで乗車する事をお勧めします。

詳しくはこちら

さて、ここでいきなりクイズです。

「ホーンテッドマンション・ホリデーナイトメア」では、ハロウィンとクリスマスが一度に来た設定で、両方の飾りがあちらこちらに用意されていますが、なぜ、ハロウィンとクリスマスが同時におこなわれているのでしょうか?

  1. 欧米ではハロウィンとクリスマスを一緒に祝うから
  2. クリスマス期間まで延長したほうが、より多くの客を呼べるかもしれなというOLCの思惑
  3. ハロウィーンタウンには何かが足りないと思い悩んでいたジャック・スケリントンが、「クリスマスタウン」という街に魅了され、サンディー・クローズになることを決心したから

皆さんよくわかりましたね!正解!正解!

ちなみに「サンディー・クローズ」というのは、ジャックが「サンタクロース」を聞き間違えたんですね!

ジャック扮するサンディー・クローズはこちら

%e3%83%8a%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%a1%e3%82%a2%ef%bc%91

そして、僕が「ハロウィンとクリスマスの融合」として一番象徴的ではなかろうか?と思う、カボチャのクリスマスツリーでお別れです。次回もインレポ続きますぞ!

%e3%83%8a%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%a1%e3%82%a2%ef%bc%92

スポンサードリンク

当ブログのインスタグラムのアカウントができました!

▶インスタグラムはこちら

フォローまでしちゃう

ブログ繁栄の為にポチお願いします。 にほんブログ村 その他趣味ブログ テーマパーク・遊園地へ
マナーを守りマウス