15周年準備も順調・2016.4.9インレポ

4月15日から始まる東京ディズニーシー15周年。その準備が着々と進む2016.4.9ディズニーシーのインレポです。
本日の目的は、トイレの個室の数を数える事。このブログでトイレマップを作りたいな、と思いまして。トイレの為にインする、年パスだからこそできる技であります。

15周年の飾り云々は、ほんとおまけ程度です(笑)

エントランス15th

入園前から15周年の飾りがちらほらあったのですが、エントランスもこの通り、15周年の飾りつけがされていました。
後ろを振り返れば、アクアスフィアの前には「ウィッシュ・クリスタル」を動力源とする、「ウィング・オブ・ウィッシュ号」も。

15thプラザ

まだ植木で囲われている状態でしたが、上部はバッチリ見えますよー。15周年では、この船で、Wishを輝かせる旅に出るんですね!
しかしこの船、ミッキー達で満員なので、ゲストの僕らはキャストさんにWishシールに名前を書いてもらい、旅に出ます。誕生日の人はバースデーシールとWishシールで、シールにまみれの旅をしましょう。

ハーバーに出ても15周年の飾りが、あちらこちらに。そんな綺麗な飾りを横目に、トランジットスチーマーラインに乗ってパークの奥地、ロストリバーデルタへ。
先日リニューアルした「ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ」のメニューを堪能してきました。
このレストランはアトラクションの無い通りに面しているせいか、比較的空いているレストランです。マイケル(スペイン語読みでミゲル)がオーナーを務めるメキシコ料理屋なので、タコスやトルティーヤが楽しめます。

ミゲルズ外観

余談ですが、このレストランの入り口向かい側のドリンクワゴンには、とある角度からしか見る事ができない隠れミッキーがあります。ぜひ探してみて下さい。

リニューアルしたメニューをいくつかご紹介。

ミゲルズコンビ

まずはメインプレートから。ドナルドの顔になっているターメリックライスの上には、トルティーヤの帽子が。
プレートは全部で3種類。フィッシュ&シュリンプとビーフ、その2つがセットになったコンビ。上の写真はコンビプレートです。エビのフリットにケイパーサルサが掛かったものと、ビーフにサルサが掛かったものを同時に楽しめます。
その他にフライドポテトとトルティーヤチップスもセットになっています。サルサソースなので、小さなお子さんは少し辛いかもしれません。

ミゲルズシーフード

続いては、スパイシーミートとシーフードの2種類あるタコスから、シーフドタコスのご紹介。エビのフリットとイカのフリットを、それぞれトルティーヤで挟んでいます。ベジタブルマリネとアボガドディップもセットになっているので、それらも一緒に巻いて食べましたけど、食べ方合ってるのかな・・・?

プレートもタコスも、セットにするとドリンクが付きます。このドリンク、+50円でスペシャルティーソフトドリンクに変更できるんです。

ミゲルズチアシード

現在のスペシャルティーソフトドリンクは、チアシード入りのメロンソーダです。流行りものを取り入れるの早い!

そして僕が毎回必ず注文するトルティーヤチップスも様子が変わっていました。

ミゲルズチップス

リニューアル前と同じくアボガドディップとサルサソースがついてくるのですが、ソース2種類に対してソースの受け皿が1か所。サルサソースは別容器で出てきます。せっかくお皿変更したのにもったいない(笑)
チップの量は、若干増えたかな・・・。

【本日ご紹介したメニュー】
・コンビプレート 1,370円
(ドリンクセット 1,580円)
・シーフードタコス 970円
(ドリンクセット 1,180円)
・スペシャルティーソフトドリンク 340円
・トルティーヤチップス 490円

※価格は変更になる場合があります

お腹もいっぱいになったところで、安定の5分待ちのシンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジに乗りつつ、帰路につきました。

あ・・・!トイレ全然数えてないや(笑)

当ブログのインスタグラムのアカウントができました!

▶インスタグラムはこちら

フォローまでしちゃう

ブログ繁栄の為にポチお願いします。 にほんブログ村 その他趣味ブログ テーマパーク・遊園地へ
マナーを守りマウス