「イーストサイド・カフェ」おすすめ料理と雑学

ヨーロッパからの移住者が多かった20世紀初頭のニューヨーク州イーストサイド。街にはビクトリア様式の名残が特徴的な上流階級の社交場となったカフェもあり、人々は優雅で豪華な時間を過ごしました。
東京ディズニーランドのワールドバザールにあるレストラン「イーストサイド・カフェ」もそのひとつ。パスタ料理がメインの同店、気になる料理や予算などの情報をたっぷりとお届けします!

スポンサードリンク

「イーストサイド・カフェ」の特徴

レストランシステム

「イーストサイド・カフェ」は、通常のファミレスなどと同じ、テーブルで注文し、テーブルまで料理が運ばれてくる、テーブルサービスのレストランです。お食事が全て出揃うとお会計伝票が置かれますから、食後は伝票を持って、レジで支払います。

メニュージャンル

「イーストサイド・カフェ」では、パスタ料理をメインとしたコース料理を提供しています。デザートやドリンク類は単品でも注文できますが、お食事はコースのみなので注意が必要です。

特殊メニュー

「イーストサイド・カフェ」ではお子様セット1,490円や、コースとして選択できる料理の中にベジタリアン用メニューもあります。
また、5大アレルゲン未使用の低アレルゲンメニューも用意されていますが、当ブログでは低アレルゲンメニューについての情報は記載しない方針ですので、東京ディズニーリゾート公式ページをご覧ください。

営業時間

目安・10:00~21:00
営業時間は日によって異なります。

混雑状況

プライオリティシーティングによる予約制の為、当日並んでの利用はできません。予約の時間に店舗に到着すると、概ね10分前後以内には席に案内されます。
【食事を終えるまでの目安時間】
90分~120分

その他

「イーストサイド・カフェ」はプライオリティシーティング対象レストランです。当日並んでの利用はできませんので注意が必要です。
また、「イーストサイド・カフェ」では、フリーリフィルのドリンクに限り、種類を変えてお替わりをする事ができます。

実際の利用レポ

本日も本日は本日ではないパスタ・・・2017.4.8インレポ

スポンサードリンク

「イーストサイド・カフェ」おすすめメニュー

コース料理では前菜から1品、パスタから1品、デザートから1品、フリーリフィルのドリンクを選ぶ事ができます。

パスタコース・・・ランチ、ディナー共通2,480円

前菜

・本日の前菜
・リポリータ(パンのスープ)
・3種のディップのクロスティーニ
・パンツァネッラ(パンのサラダ)
以上4品から1品選択

※本日の前菜は、季節毎に変わります。

☆当ブログおすすめ☆

「3種のディップのクロスティーニ」
ボロネーゼ、ゴルゴンゾーラチーズはちみつ風味、とまとバジルの3種のディップを、大麦パンにつけて頂きます。
特にゴルゴンゾーラチーズのディップがイチオシ!大麦パンはラスクのようなサクサク食感で、お替わりがほしくなっちゃいます。(残念ながらお替わり制度はありませんし、単品メニューもありません)

パスタ

・本日のパスタ
・野菜のトマトソース
・アサリのジェノベーゼ
・カルボナーラ
・ボロネーゼとチーズのエスプーマ
・海老と赤パプリカのラグー
以上6品から1品選択

※本日のパスタは季節毎に変わります。

☆当ブログおすすめ☆

「アサリのジェノベーゼ」
野菜の下にはたくさんのアサリが隠れています。手前の白い物体はマッシュポテト。バジルが香るパスタはそのままでも美味しいのですが、マッシュポテトに絡めても美味です。

「カルボナーラ」
半熟タマゴが隠れていますので、後半味を変えて楽しむ事ができます。老若男女問わず大人気のオーソドックスなカルボナーラですから、お子様とシェアしてもよさそうですね。

デザート

・本日のグラスデザート
・コーヒーゼリー&マスカルポーネ
・パンナコッタ&ミックスベリー
・シトラスフルーツのゼリー
以上4品から2品選択

※本日のグラスデザートは季節毎に変わります。

デザートは全てグラスデザートとなっており、2品選択できます。

フリーリフィルのドリンク

  • コーヒー 
  • カフェインレスコーヒー 
  • アイスコーヒー 
  • 紅茶 
  • アイスティー 
  • コカ・コーラ 
  • グレープドリンク 
  • キリンオレンジ 
  • キリンレモン 
  • カルピス 

種類を変えてお替わりできます。

肉料理を付ける事もできます

パスタコースに肉料理がついたコースが3,680円で選択できます。
肉料理が付いたコースは、パスタがハーフサイズになりますが、さらに210円プラスで、パスタをレギュラーサイズに変更できます。

肉料理は牛ロースのグリル赤ワインソースです。酸味を抑えたソースは、付け合わせの揚げ餅や大麦パンとの相性もバッチリ!

その他メニュー

ドリンクとデザートはコースを注文しない場合でも、単品で注文できます。食事ではなくティータイムに利用する事もできますね。

グラスデザート 600円
・本日のグラスデザート
・コーヒーゼリー&マスカルポーネ
・パンナコッタ&ミックスベリー
・シトラスフルーツのゼリー
以上4品から2品選択

フリーリフィルのドリンク 430円
コーヒー 
カフェインレスコーヒー 
アイスコーヒー 
紅茶 
アイスティー 
コカ・コーラ 
グレープドリンク 
キリンオレンジ 
キリンレモン 
カルピス 

その他ドリンク
エスプレッソ 520円
カプチーノ 520円

※当記事内のメニューや価格は2017年4月現在のものです。変更があった場合は随時更新していきますが、更新が遅れる可能性もありますので、ご注意下さい。

スポンサードリンク

当ブログのインスタグラムのアカウントができました!

▶インスタグラムはこちら

フォローまでしちゃう

ブログ繁栄の為にポチお願いします。 にほんブログ村 その他趣味ブログ テーマパーク・遊園地へ
マナーを守りマウス