ディズニーシーでの35周年メニューを紹介!




東京ディズニーリゾートで2019年3月25日まで開催される35周年イベントでは、両パークでスペシャルメニューが続々登場します。

ここでは、東京ディズニーシーに絞ってスペシャルメニューをご紹介。
イベント最終日まで販売されるメニューや、季節でかわるメニューなど様々ですので、ぜひいろんな季節に出向いて味わいたいですね。

東京ディズニーランドのスペシャルメニューはこちら

東京ディズニーランド35周年スペシャルメニューを続々と紹介していきます。

<スポンサーリンク>


冒険に疲れたらゆったりコース料理はいかが?

東京ディズニーシーでは本格的なコース料理が楽しめるテーブルサービスのレストランの予約が可能です。35周年のスペシャルメニューを逃すことがないよう、事前の予約がおすすめ!

ディズニーランド、ディズニーシー、ディズニーホテルのレストランを予約する方法を公式サイトより詳しく解説。ぜひブックマークしておきたい「完全ガイド」シリーズ

マゼランズ ※6/30追加

メディテレーニアンハーバーにあるコース料理のレストラン「マゼランズ」では、9月2日まで35周年を記念したコースを8,020円で楽しむことができます。

前菜とスープが1皿になっています。「ホワイトアスパラガスのマリネとズワイ蟹のサラダ、冷製クリームスープ」のズワイ蟹のサラダにはアボカドディップが添えられていて、ホワイトアスパラガスと共に食べると美味でした。

冷製クリームスープは冷たいコーンスープで、コンソメジュレが入っています。食感の違いも楽しめますね。

ポワソンは「イサキと帆立貝のポワレ、ヴァンブランソース」です。

イサキのポワレは少し生臭さがきになりますが、濃厚なソースにからめれば問題なくいただけます。帆立貝がふっくらしていて美味しい!

アントレは「黒毛和牛のロースト、ヴァンルージュソースとカシスマスタード」は、ヴァンルージュソース、カシスマスタード、ターメリックソルトの3種類の味でいただきます。

黒毛和牛を口に入れた瞬間、「うわ、高級な肉の味がする!」なんて思ってしまうあたり、僕は庶民です(笑)

ターメリックソルトが個人的には好きですね。柔らかい黒毛和牛の味をしっかりと感じることができます。

デザートは「フロマージュブランのムース」。フロマージュブランはクセのないチーズなので、柑橘系の酸味と相性バッチシでした。パイに添えられたピスタッチオクリームとオレンジピューレも相性抜群です。

コースには他にパンとソフトドリンクが付き、どちらもお替わりができます。

S.S.コロンビア・ダイニングルーム

アメリカンウォーターフロントの大きな船S.S.コロンビア号の3階にあるレストランテ「S.S.コロンビア・ダイニングルーム」では、7月7日(土)までの期間、東京ディズニーリゾート35周年のスペシャルコースを楽しむことができます。

前菜は「海老と帆立貝のマリネ・クスクスのサラダとコンソメジュレ添え」です。

海老と帆立は意外とそのままでも美味しいので、コンソメジュレは野菜と一緒にいただくと良しです。

メインディッシュはローストビーフまたは本日の魚料理から選べます。ローストビーフ(当記事トップ画像)はこのレストランの代名詞でもあるので、間違いはありません。

ぜひ紹介したいのは、この魚料理。「いさきのポワレ」です。ふんわり蒸し焼きにされたいさきを、海苔風味のバターソースでいただきます。

バターソースはしつこくなりがちですが、海苔の風味がちょうどよく爽やかさをプラスしてくれていて、これ、めちゃくちゃ美味しいです。

「本日の魚料理」と銘打っていますが、7月7日まで注文できますので、ぜひお試しください。

デザートは「ベリーとマスカルポーネクリームのケーキ仕立て」と「チョコレートブラウニー&オレンジクリーム」の2種類を楽しめるグラスデザートです。

可もなく不可もなく、デザートが目的での来店は無いかな・・・。

このコースには、おかわり自由のパンが付いて3,600円。メインディッシュを「ローストビーフ&オマール海老」に変更すると4,300円ですが・・・

なんと!S.S.コロンビア・ダイニングルームではこれまでコースに含まれていたドリンクが、今回から別注文で、さらにお替わりできない単品注文へ変更になりました。

さらには各料理の単品注文も無くなり、コースとドリンクメニューだけのシンプルな構成に。

利用の際は注意してくださいね。

スイーツ男子も女子も大満足!

35周年だけの特別なスイーツも各種用意されています。食事と一緒に食べるも良し、スイーツだけ食べるも良し、歩き疲れたパークで糖分の補給を!

パーク食べ歩きフードの代名詞、定番のチュロス

アラビアンコーストの「オープンセサミ」は食べ歩きフードの代名詞、チュロスのお店。

そんなオープンセサミでは、35周年を記念してスペシャルなチュロスが登場!
その名も「スペシャルチュロス」(笑)

コットンキャンディー味のスペシャルチュロスは35周年なので350円!?
9月2日(日)までの販売で、以降はランドのみの取り扱いです。

スイーツランチに最適?シェアしても美味しい豪華なケーキ ※5/20追加

ポートディスカバリーの「ホライズン・ベイ・レストラン」では、35周年イベント最終日の2019年3月25日まで、「スペシャルケーキを販売しています。

4号相当のホールケーキですので、数人でシェアもできます。むしろ、ひとりで食べるには少々キツい大きさかな・・・。

お値段も1,100円と、シェア前提の価格設定となっています。

お味は可もなく不可もなく、極めて普通のショートケーキ。食べなれたあの味です。スポンジの間に挟まっているフルーツが苺ではなく桃だったので、恐らく「春になると点数を集めてお皿がもらえちゃう」あのパンメーカー製かと(笑)

35周年のスペシャルセット

コース料理は贅沢すぎるけど、軽食じゃ物足りない・・・。そんなあなたにピッタリな、セットメニューも登場しています。

安定のパスタセット ※5/15追加

パークの玄関口メディテレーニアンハーバーの「ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ」では、9月2日までの期間限定でパスタのセットが楽しめます。

「スパゲッティ海老とズッキーニのトマトクリームソース」は、ソースにまで海老の旨味が行きわたっていて、最後まで飽きずに食べられます。写真じゃ分かりにくいですが、大きな海老がゴロゴロ入っていますので、シーフド好きな僕は大満足でした(笑)

デザートはレモンゼリー&フルーツ。これがめちゃくちゃ爽やかで旨いんですわ!これから徐々に気温が上がってきますので、ぜひ暑い時に食べてみてください。ザンビの夏のゼリーにハズレ無し。

パスタとデザートに、サラダとソフトドリンクがセットになったザンビーニ・ブラザーズ・リストランテのスペシャルセットは1,580円、ソフトドリンクをアルコールに変更すると、プラス340円です。(スパークリングワインのみプラス400円)

発掘現場のボリューム満点セット ※5/15追加

パーク奥地、ロストリバー・デルタの「ユカタン・ベースキャンプ・グリル」では、体力が必要な発掘作業員向けのボリュームのあるセットを9月2日まで楽しめます。

この肉々しい見た目通り、とっても肉々しい内容でした(笑)

まず、タルタルソースでいただく白身魚のフライは、揚げたてサクサクで普通に旨い。ローストチキンはスパイスが効いた味付けで香ばしくローストした皮が旨い。トマトソースハンバーグは普通(笑)

メキシカンライスに乗っている目玉焼きは半熟なので、黄身を崩せば「なんちゃってTKG」の完成で、旨いに決まってる!

つまり、プレートに乗っているものが旨いものばかり(ハンバーグ除く)で、大満足。ひとつ欠点を挙げるとすれば、内容が女子向けではないことですかね。男の僕でもかなりの量でした。

あ・・・、直前にユカタンドッグ食べたからかな。。。

デザートにバニラ風味のプリンとサラダ、ソフトドリンクがセットになって1,580円。プラス400円でソフトドリンクをカクテルに変更できます。

まだまだたくさんのスペシャルメニューがある35周年イベント。随時追加していきますので、お楽しみに!

サプライズがいっぱいの35周年を、ポイントを絞ってご紹介。

販売終了メニュー

レストランテ・ディ・カナレットのコース

メディテレーニアンハーバーのパラッツォカナルは芸術と運河の街。優雅に行き交う「ベネツィアンゴンドラ」を眺めながら、コース料理を楽しめます。

ランチコースは前菜・ピッツァまたはパスタ・デザート・ソフトドリンクで2,800円。
ディナーは前菜・ピッツァまたはパスタ(ハーフサイズ)・メインディッシュ・パン・ソフトドリンクで4,200円です。

6月30日(土)まで、前菜・パスタ・デザートでそれぞれ35周年のスペシャルメニューが用意されていますので、ぜひコースに取り入れて味わいたいですね!

前菜のスペシャルメニューは「アンティパスト・ミスト」。帆立貝とカジキのマリネ、ピクルス、カプレーゼが楽しめます。カジキは少し生臭さが気になりますので、ハート形のチーズと一緒に食べると美味ですよ!

パスタのスペシャルメニュー「スパゲッティーニ・ソフトシェルシュリンプのトマトソース」は、海老の出汁が主張するあっさりめのトマトソース。

殻ごと食べられる海老や那須とズッキーニなどの野菜もたっぷり添えられています。

デザートからは「ピスタチオムースケーキとマスカルポーネアイスクリーム」がスペシャルメニューにノミネート。コース料金にプラス200円で選択できます。

ピスタチオムースケーキは濃厚なのに甘さ控えめでめちゃくちゃ旨い!これ、余計なソース無しで食べるべきです。ソース類はマスカルポーネアイスクリームに添えましょう。